This page is intended for users in Germany. Go to the page for users in United States.
Mid-career
iOSエンジニア
on 2019-09-20 174 views

TEAMWORKCLOUD|良い会社の定義を変えるiOSエンジニアを募集!

株式会社リンクアンドモチベーション

株式会社リンクアンドモチベーション members View more

  • リンクアンドモチベーションのエンジニア初期メンバーとして参加しました!
    これまでは、食べログでrailsエンジニア => エバーセンス テックリード などを経験してきました。
    これから、最高のテックカンパニーを作っていきたいと思っています

  • 2017年リンクアンドモチベーション入社。
    エンジニアとしてモチベーションクラウドの開発に従事。

  • 大学卒業後、2017年新卒で入社しました。2018年度からサーバーサイドエンジニアとしてモチベーションクラウドの開発に参画しています。

What we do

  • モチベーションクラウド
  • 役所広司氏主演の TV-CM が放映中

### モチベーションエンジニアリング

▼すべての組織を、これで変える▼
『モチベーションクラウド』
https://www.motivation-cloud.com/

モチベーションクラウドとは5,020社、116万人のデータベースをもとに組織状態を診断し、組織改善に活用できる組織改善クラウドです。

今後は『モチベーションクラウド』の他にもサービスプロダクトがあり、さらに年明けにもう一つ新規プロダクトをリリース予定!

▼チームマネジメントツール強化ツール
 『チームワーククラウド』
https://www.motivation-cloud.com/teamwork-cloud/
今回は『チームワーククラウド』のエンジニアを募集!

---------------------------

「モチベーションエンジニアリング」というノウハウを競争力の源泉として、組織・人事のコンサルティングを展開。

これまでのノウハウをコンサルタントからテクノロジーの力で、より再現性のあるプロダクトに変革していくまさにプロダクトの第二創業期です!

Why we do

  • LM-G共通の基幹技術が「モチベーションエンジニアリング」です。「再現性」と「実効性」にこだわり続けてきたこの技術は、「哲学」「社会システム論」「経営学」など様々な学術要素をベースに構築しており、その根幹にあたる「哲学」をご紹介しています。

### ミッションはすべての組織を変える

私たちの想い
https://www.motivation-cloud.com/why/

人の幸せは、「映画を観る」ことや「美味しい料理を頂く」といったことからも得られますが、組織で何かを達成する幸せや喜びは、かけがえのないものだと思っています。

一方、人が組織で苦しむことも多くあります。

例えば、上司と部下の関係性が悪く、部下が退職してしまったケースや、開発部門と営業部門でギスギスした職場環境など、様々な組織で苦しみが発生しています。

私たちは、そのような組織で苦しんでいる人たちを一人でも減らし、モチベーションの高い人で溢れる組織をつくり、人々が働き甲斐を持てる社会をつくりたいと強く思っています。

ヒトのモチベーションこそが企業の「最強の競争優位性である」ということは、これまでコンサルティングでご支援させていただいたお客様の実績からも確信を得ています。今後はそのノウハウを、より世界中の組織へ届けるためにテクノロジーの力を用いて、プロダクトに変える段階まできました。

How we do

  • モチベーションクラウド1周年記念パーティに来ていただいたお客様達
  • モチベーションクラウドに関わるスタッフ陣

### 開発チームの風土
社内外多種多様なメンバーで構成されており会社間の壁や部門間の壁、上下の壁といったものは一切なく、『すべての組織を変える』といったミッションに向けてメンバーが一丸となり活動しています。

「モチベーションクラウド」に関わっているメンバーには、開発パートナー様も含まれており、社員同様モチベーションクラウドで、組織状態を可視化しており、組織改善を優先する風土が醸成されています。

開発手法は、スクラム開発手法を導入。外部パートナー様混成のスクラムチームで構成しています。また弊社とパートナー様の壁は無く忌憚ない意見を伝える風土が醸成されています。

### アジャイル環境状況
- 1ヶ月以下の短い期間でのイテレーション開発を実践
- デイリーでスタンドアップミーティング、または準じるチーム内の打ち合わせを実施
- イテレーションの最後などに、定期的にチームで振り返りMTGを実施
- タスク見積もりの単位には絶対量ではなく、相対ポイントを用い、極力複数人の意見を調整する形で実施
- 継続的なデプロイ(デリバリー)を行なっている

### 技術カルチャー
- エンジニアの人事評価にエンジニアが関わっている
- エンジニアを対象にした勉強会、カンファレンスの主催実績あり

### 技術アドバイザー
技術アドバイザーとして「エンジニアリング組織論への招待」の著者が所属する株式会社レクター社にご支援頂いています。
https://www.wantedly.com/companies/lmi/post_articles/121722

Description

【業務内容】
開発組織の内製化に向けて、フロントエンドからバックエンド、モチベーションクラウドだけではなく、新規プロダクトの企画から開発、エンジニア文化づくりまで幅広く携わって頂きます!

- Webアプリケーションの設計、開発
- 新規プロダクト企画、開発
- チームメンバーのソースコードレビュー
- リファクタリング指導、テスト自動化推進等
- エンジニア採用支援
- エンジニアリングにおける文化形成、浸透

▽▼開発環境
・言語:Ruby, Scala, Python, JavaScript, Swift, Kotlin
・フレームワーク:Ruby on Rails
・データベース:MySQL
・環境:AWS
・ソースコード管理:Git
・プロジェクト管理:Pivotaltracker, GitHub, Wrike
・コミュニケーションツール:Slack,Confluence
・その他:CircleCI,Datadog,Sentry
※今後も新しい言語の選択肢も検討しながら、柔軟に技術選定をしていきます

Highlighted posts

【イベントレポート】銀座Rails#3 開催
『エンジニアリング組織論への招待』の著者が、コンサル会社に伝えた9つのエンジニア文化
【イベントレポート】銀座Rails#2 開催
Other users cannot see whether or not you're interested.
0 recommendations
Company info
株式会社リンクアンドモチベーション
  • Founded on 2000/03
  • 300 members
  • Expanding business abroad /
  • 東京都中央区銀座 6-10-1 GINZA SIX 12F
  • TEAMWORKCLOUD|良い会社の定義を変えるiOSエンジニアを募集!
    株式会社リンクアンドモチベーション