This page is intended for users in Germany. Go to the page for users in United States.
Web engineer
on 2019-07-12 523 views

名古屋から新サービスで 世界の距離を縮めよう!! Webエンジニア募集

株式会社Smallit

株式会社Smallit members View more

  • 6月~7月にかけて、年度評価の面談を役員の皆さんが一人一人としています。一人一人するので、とっても時間がかかってしまうのですが、働く身としては、評価してもらえると、モチベーションアップにつながるなぁと感じています♪
    「Smallitにちょっと興味があるかも・・・」という方は気軽にメッセージください。職場見学も可能です。日本、中国、韓国と国際色豊かなメンバーがお迎えします!!

  • 今年4月にsmallit株式会社に入社して、今java勉強中です (^▽^)o

  • I came to Japan in April to join at Smallit Inc. Quite a lot of projects are going on here, that we share and discuss at the meeting on a daily basis.
    I'm trying to learn the ropes little by little, while struggling with Japanese(awful lot of kanji and muzukasii hatsuon) and programming, hopin...

  • リュウ ヘイ
    Engineer/programmer

What we do

  • いろいろなモノがつながって世界の距離が縮まります
  • 世界の距離を縮める自社サービスたち

★『世界の距離を縮める』が合言葉

▼アプリやITシステムを開発・運営することにより人と人、人とモノの距離を縮めるようなサービスを作りたい!!
「こんなサービスあったらお店とお客さんとが仲良くできるね」
「もっと便利なコミュニケーションツール欲しいね」
「スマホあればワークライフバランスがこんなに良くなるじゃん」
こんな日常のアイデアをアプリやシステムとしてカタチにしていく。自分が欲しいものをどんどん世に送り出すのが仕事です。あなたのアイデアも募集中です!

▼ブリッジSEとして日本の企業と海外のIT技術者との架け橋になりたい!!
国内のIT技術者不足って、、、
そんなの海外と日本を分けなければ問題ないよね?
ってことで、Skypeやらなんやらのクラウドツール駆使しながらグローバルにお仕事。
いろいろな国の技術者と交流しながらスキルアップだね。

★こんな感じで、
IT技術によりどんどん縮まっている世の中の距離を、もっともっと早いスピードで縮めていけるよう日々考えています。

あなたのアイデアで世界の距離を縮めてみませんか?

Why we do

  • 名古屋本社のメンバーです。
  • レモン会の様子です。「MHWに学ぶ環世界とアフォーダンス」の発表です!!

欲しいものが何でも家に居ながらにして、インターネットで購入できる世の中になりました。今後もこの調子でイロイロなものがインターネットやスマホを通してつながっていくと思ってます。

これって、とっても面白いことですよ。スマホの登場でインターネット自体が街へと進出しちゃってますし。外国の友達とだって通話料なんか気にせず顔を合わせて話ができる。もう、どこからがネットでどこからが現実なのかの区切りをつけるのもバカバカしい。

私たちもこんな時代の流れのなか、いろんなモノをつなげる仕事をしたくて、『世界の距離を縮める』を合言葉にしてがんばってます。

★だって、面白そうだから。これが一番の理由かな。

How we do

  • 東京オフィス(40F)からの景色です。
  • 一緒に新しいシステムを開発しましょう!

▼新しい技術・ツールをどんどん取り入れ効率的にカッコよく開発していくのがSmallitのスタイルです。良いものがあればどんどん取り入れます(ちゃんと検討はしてますよ)。
思いだけで走り始めた会社なので、こういったフットワークの軽さが取り柄なのです。

社員全員がIT技術者ですので、各自の得意分野を生かして助け合いながら突き進んでいます。勉強会や読書会なんかも頻繁に社内で開催してて技術共有。誰かに聞けば大体のことは何とかなります。

かくいう採用担当の私や社長だって技術者。ほんとは採用よりモノづくりしてたい。

▼オフショア開発も積極的にとりいれ、ネットを使って海外技術者と協力して進めるプロジェクトも多数。それなりに難しさもあるんですが、プロジェクトの進め方を常に見直しながらやってきた甲斐あって、だんだんと良くなってきたかな。
海外とのやりとりは、刺激があって新しい技術も入ってきて、社内への良い影響のほうが断然大きいです。

As a new team member

海外エンジニアとの協力によって、日本国内のIT技術者不足の解消を目指しています。
「5年後に上場」という明確な目標を掲げている僕らの基本理念「世界の距離を縮める」存在になるために、プロのエンジニア集団として海外技術者と協力していくために必要なノウハウを蓄積し、新しいアイデアとサービスを生み出していきます。

現在は3ヵ国のエンジニアが協力しあって仕事をしています。

▼お願いしたい業務
様々なシステム開発をお任せし、BSEとしての基礎を学んでいただきます。外国語必須ではありません。現在も多くのプロジェクトでは、日本語でやり取りしながら海外エンジニアと仕事をしています。ただし、将来的には外国語があると可能性は広がると思います。

▼将来的になっていただきたいエンジニア像
BSEとして海外技術者と協力しながらシステム開発をしていくだけでなく、海外技術者が日本向けのシステム開発で活躍できる仕組みづくりにも力を注いでいただきます。

Other users cannot see whether or not you're interested.
3 recommendations
Company info
株式会社Smallit
  • Founded on 2014/04
  • 30 members
  • CEO can code /
  • 〒461-0004 愛知県名古屋市東区葵3-15-31 千種ビル3階
  • 名古屋から新サービスで 世界の距離を縮めよう!! Webエンジニア募集
    株式会社Smallit