This page is intended for users in Germany(English). Go to the page for users in United States.
Mid-career
バックエンドエンジニア
on 2019-04-19 2,851 views

IoT×AIを支えるシステム開発を行うバックエンドマネージャーを募集!

株式会社スカイディスク

株式会社スカイディスク members View more

  • 薬学部を卒業後薬剤師として実務に従事。

    人工知能やデータ分析の世界に強い興味を持ち、
    2016年3月にデータ分析専門の会社に転職、分析コンサルタントとして勤務。

    2017年10月から株式会社スカイディスクにてAIエンジニアとして位置情報や工場のセンサーデータ等を利用したAIによるモデル開発業務を行っています。

  • 1975年生まれ。福岡県北九州市出身。長崎大学を卒業後、自動車メーカーで自動車部品の研究開発を行いその後27歳でシステム業界へ。2010年には九州大学 博士課程に入学し人工知能と高速分散処理の研究に従事。10数年のシステム開発の実績と大学での研究成果を元に2013年にSkydisc, inc.を設立。現在3社目の起業。現在は福岡でIoT事業を積極的に推進中。

  • 2017年3月 九州大学理学部数学科を卒業
    1年間東京の大手SIerで就労システムのQAとして従事。

    元々好きな数学という分野で実務経験を積むため、最新の技術を身につけるため、そして何より自身の幸福のために2018年5月に生まれ育った九州に戻り、スカイディスクに入社。
    R&Dとして未経験ながらに日々もがきつつ、自由に楽しく働いている。
    休日はいつも何かしらの趣味に追われている。ゴルフとかゴルフとかゴルフとか…

  • AI Engineer at Skydisc Inc. and currently living in Fukuoka, Japan. Graduated at Federal University of Uberlândia, at Uberlândia, Brazil, where also got both master and doctorate degrees. Works since 2008 with solution design, in many projects, ranging from intelligent energy meters and anti-thef...

What we do

私たちスカイディスクは「TechnologyでLife Styleの豊かさに貢献する」をミッションとして、少子高齢化による労働力人口の減少と生産性向上が求められる日本の社会課題を、IoT×AIで解決することを目指します。

現在は製造業に注力しており、お客様の業務ヒアリングから、目的の設定(故障予知、品質改善、製造最適化、生産性向上、検品自動化等)、必要なデータをどのように収集し、AI(人工知能)によってどう解析するかまでをワンストップで提供しています。

Why we do

  • 九州大学にて研究していたテーマは高速分散処理を利用したデータ分析に関するテーマでした。その分析の元となるデータがセンサデータ。その際に本事業の元となるセンサデバイスの原型を開発し、本事業に活用しています。
  • スカイディスクの会社名の由来は人類最古の天文盤、ネブラ・スカイディスク。天体を指し示す天文盤と同じように、クラウドのさらに先の宇宙(そら)を指し示す存在になりたいという思いを込めてつけました。

2010年にビックデータというキーワードが流行ったとき、AI(人工知能)でのデータ解析に目をつけた代表の橋本は、九州大学の博士課程に入り直し、AIの研究をすることを決意しました。

しかし、すでにデータが揃っていて、それらを解析するところからスタートする授業に対し、
「そもそもこのデータを揃えることが難しいのではないか」
という疑問を持った橋本。

実際、スカイディスク創業時の2013年10月頃は、まだ実社会の情報をデータ化するセンサー等が少ない時代でした。

そこで橋本は、センサデバイス(ハードウェア)の開発から、取得したデータをクラウドに上げる通信デバイス、そして情報をわかりやすく可視化するダッシュボードを開発すれば、大手企業に先駆けてAIであらゆる分析がしやすくなるのでは、と考えました。

当時の研究成果をもとに創業した企業が、スカイディスクです。

「データ化されてないところをデータ化する」「集まったデータをきちんと分析する」、そしてお客様の問題を解決していくことが、スカイディスクのミッションだと考えています。

How we do

  • 各拠点間のやり取りは主に社内チャット。週一度の定例MTGではビデオチャットで各プロジェクトの情報共有を行います。
  • さらに年数回、福岡または東京で社員やインターン生など揃って合宿を行い、スタッフ全員がコミュニケーションを取れる機会を設けています。

さまざまな実績や、案件を通して蓄積した知識やノウハウ、そして自社で開発したデータ整形・データ解析モジュールがあります。それらをもとに、データ毎に適した分析手法で解析し、精度の高い判定結果を提供するAIモデルを作成します。

特に製造業向けの課題解決に注力しており、蓄積したノウハウを生かしつつ、故障予知、異常検知、歩留まり(収率)改善、品質改善、検品業務の自動化などができるAIモデルを作成しております。

工場での試作・設計、生産製造、品質管理や設備保全まで、スマートファクトリー化のための全領域に対してビジネスを展開しており、工場内の機械へIoT/AIを組み込んで、共同開発することもできます。

現在は、福岡本社の他、東京オフィス、大阪・名古屋オフィスとベトナムオフィスの5拠点。

8か国の多国籍なメンバーが集まっており、ハードウェアやAIエンジニア、ビジネス開発など、さまざまな職種の方々と一緒になって、より便利な社会の実現を目指します。

Description

バックエンドマネージャーとしてAIシステム開発やサービスの運用に関わり、パートナー会社における開発・保守の管理を行っていただくポジションです!

【募集背景】
当社は「匠の技を、AIに」というコンセプトで、製造業向けに、AIで労働力不足・高齢化社会といった社会課題を解決することをミッションに事業を行っています。

具体的には、製造業における設計・開発・試作、生産・製造、品質管理から設備保全まで、あらゆる工程における課題をAIで解決しております。また、産業工作機械にAIを組み込んで、共同開発する取組も行っております。
当社は製造業を中心に様々な実績や、案件を通して蓄積した知識やノウハウ、自社で開発したデータ整形・データ解析モジュールがあります。それらを元に、データ毎に適した分析手法で解析し、精度の高い判定結果を返すAI学習モデルの提供を行っております。

現在は、SkyAI, SkySoundの商品展開をしており、各社に導入が始まっています。それらのプロダクトを核に事業拡大フェーズ中です。
-------------
【勤務地】
東京

【担当業務】
システムは、オンプレミス上での開発・運用が主になります。ご志向に応じ、ゆくゆくはクラウド、エッジも含めて対応をしていただくことも可能です。

当社は技術的な進歩の激しいAI業界において、AIをシステムに実装するために最新の技術を研究し、社会実装をしています。その中で、システム開発チームのマネージャとしてパートナー会社の管理を行うこと、要件仕様、システムアーキテクチャやAPIのレビューを行うこと、といったマネジメント力と技術面での能力が求められます。

そして、設計レビューや実装レビューなどを実施し、アーキテクチャやデザインの課題、スケーラビリティやパフォーマンスの課題などを率先して洗い出していくことも求められます。

また、顧客との対話、他の社内チームとのコミュニケーションが必要です。社内チームは日本人と外国人の混成チームですので、簡単な英語を使える必要があります。開発・保守は外部パートナーに委託するので、ベンダーコントロール能力も求められます。その中での顧客へ納品するシステムの検収も行っていただきます。

【このポジションの魅力】
・社会的課題の解決や、お客さまの課題解決に関われる
・経営層との距離が近いので、自分で決定して、実行までEnd-to-Endで関われる
・会社づくり、事業づくりをダイレクトに体験できる
・AIを支える最先端のシステムの開発に関われる
・オンプレミスだけでなく、クラウドやエッジなどの新しいシステム開発に関われる
・技術力の高い外国籍のエンジニアたちと一緒に働ける
・最新の技術を試して導入できる
・事業拡大中のため、コアメンバーとして参画できる
・海外進出もしているため、将来的に海外経験を積むことも可能

-------------
【必須要件(MUST)】※すべてマストではなくても可
・Python, Ruby, Java などの言語を用いた DBを含めた顧客システム開発の実務経験3年以上
・LinuxもしくはWindowsベースのインフラストラクチャの一般的な理解、経験
・エンジニアのマネジメント(評価、勤怠管理等)経験
・ベンダーコントロールの経験
・顧客対応の経験
・システムアーキテクチャ設計ができる
・開発プロセス方法論の理解
・テスト方法論や品質管理の理解

【任意スキル(WANT)】
・AIの開発経験
・AI開発の環境構築ができる
・Dokcer使用経験
・Microserviceの経験
・開発プロセス方法論の導入経験(特にScrum)
・テスト方法論や品質管理の経験
・簡単な英語によるコミュニケーション、読み書きができること

Highlighted posts

Other users cannot see whether or not you're interested.
5 recommendations
Company info
株式会社スカイディスク
  • Founded on 2013/10
  • 69 members
  • Expanding business abroad /
    Funded more than $300,000 /
    Funded more than $1,000,000 /
    CEO can code /
    Featured on TechCrunch /
  • 東京都千代田区九段南4-2-11 アビスタ市ヶ谷ビル2F
  • IoT×AIを支えるシステム開発を行うバックエンドマネージャーを募集!
    株式会社スカイディスク