This page is intended for users in Germany(English). Go to the page for users in United States.
インサイドセールス

商社業界の古き慣習を打ち破る!ITを駆使したインサイドセールス募集

株式会社パーツワン

株式会社パーツワン members

View all (6)
  • 長倉 達也(ながくら たつや)
    株式会社パーツワン 創業者
    東京都町田市出身。
    幼少の頃はサッカー中心の生活。高校時代にバイク、車に興味を持ち高校卒業後に自動車専門学校に進学。自分でエンジンを組み立てたり、サーキットや峠に行くなど好きなことに没頭する学生時代を過す。


    2009年にパーツワンを創業。
    2014年よりインターンシップ制度の導入をし長期、短期含めて500名以上のインターン生に関わる。仕事の楽しさや人との関わりの楽しさを伝えながら若手の育成に尽力する。

    年に一度の忘年会は多数の元インターン生が集まります。

  • こんにちは!パーツワンの福原です。

    大学3年の秋から、パーツワンでインターンをしており、
    自分の実力を伸ばすにはインターンだけで終わらせず、この会社に就職するのがいいと感じ、入社を決めました。

    インターン先や就職先はどのようにして選びますか?
    特に就職先になると、自分や家族の知っている企業とか、同じゼミやサークルのメンバーや先輩が行くところとか、何となく周りに合わせて決めることが多いのではないかと思います。

    私も大学3年のころは、ベンチャーと呼ばれる規模の会社に対してあまり明確なイメージを持っておらず、「経済学部だから銀行かな」といったような漠然とした就職先のイメー...

  • 私の通っていた幼稚園では卒園式に将来の夢を発表するのですが、
    女の子70%の答えはケーキ屋さんです。
    私も大多数に漏れることなく「ケーキ屋さん」と答えました。

    でも、中にはもっと個性的な夢を叫ぶ子も居て、両親がその子の話をして笑っていて、
    私は卒園式以来 心のどこかでほんの少しケーキ屋さんと答えたことを後悔していたのだと思います。

    臆病だった私は、卒園式で宿った"もっと自分らしさを出したい"という欲を満たすことなく、順調に
    成長していきました。
    大学で上京し、就職活動を目前に控えた大学三年生の夏、複数社でインターンシップを行う中で最もフィーリングが合ったのがパーツワ...

  • 橋本 晃輝(はしもと こうき)
    株式会社パーツワン

    1994年生まれ。日本大学文理学部卒業後、新卒でパーツワンに入社。
    現在、収益を増やすマーケティング&セールスと収益を守る経理を兼任。

    小学生から高校生までサッカーに明け暮れる生活を送っていた。
    大学1~2年在学時、サークルやアルバイト、海外旅行など自分の好きなことに没頭する日々を過ごした。
    海外旅行は欧州や北米など計7か国に行き、
    アルバイトでは飲食、イベント派遣、税務署で働き、興味関心があるものに時間を使ってきた。
    3年時より就職活動を始めたことがきっかけで人生と向き合うようになり、
    自分が喜ぶ生き方や働き...

What we do

  • 3e7a7499 dee2 482d 9bec 82957d861e7f?1530185958 自動車の知識0で皆スタート!
  • 8074be5a bc6a 404b aea9 1b8e8654a8b3?1532486270 先輩社員が聞けばなんでも教えてくれます!

「人とクルマの未来を創る会社」
 
私たちは、お客様の潜在ニーズと自動車リサイクルパーツをマッチングさせるサービスを展開しています!
このサービスは、「サーキュラーエコノミー」という循環型社会の実現を目指すもので、自動車としての価値は無くなっていても、部品としての価値はあるもの(本来は無駄だと思われていた)とそれに新たな価値を見出してくれる顧客を発掘することで成立する革新的なビジネスモデルです。
パーツワンでは独自のCRM(カスタマー・リレーション・マネジメント)のシステムを開発し、運用を続けながら、パートナー企業へのシステム導入を含めたコンサルティング業務の準備も積極的に行なっています。
この業界を大きく広げていくためには自動車業界未経験者による参入が必要です。

自動車リサイクル業界を静脈産業として大きく成長させ発展させていくことがサーキュラーエコノミーの実現に近づきます。
今後は、自動車業界未経験者であっても参入しやすくなるよう、ノウハウの蓄積を通して、更なるサービスの拡充を目指します! 

Why we do

  • Fd35ba35 f80f 4ce3 8a95 7b04ac4dbbef?1530185958 女性陣の仲がとても良く雰囲気が和んでいます!
  • E1ff6535 874c 43be b540 e4dd50bbdab3?1532486270 男性陣も和気あいあいと常に笑顔です!

私たちは、世の中にとっての非常識や業界の中になかったサービスや取り組みにチャレンジしていき、新しい価値創造をしていこうというチームです!

日本は人口減少と言う大きな課題を抱えていますが
世界に目を向けると人口増加傾向にあり、資源は減少する傾向にあります。
この現実から目を背けることは誰もできることではありません。

これからの資源はより限りあるものとして、従来のような「資源を採取し製品化して販売する、そして不要となった物は廃棄する」
という従来型のビジネスではなく、循環型のビジネスにシフトしていく必要があります。

また循環型のビジネスは、日本人が持つ「もったいない文化」との親和性も非常に高いものです。
かつて農業国家だった日本は、生まれながらにして人と協力をして何かをするという考えを持ち、個人だけの良さよりも集団での良さを追求する融和性に富んだメンタリティを持っています。

モノづくりだけであれば、コストの比較的安い中国や東南アジアで代替させることが可能ですが、再利用という点においては、日本人の持つメンタリティが色濃く出てくるはずです。

私たちが設定している最終ゴールは日本が持つ文化を海外へ発信し、
「もったいない文化」や「リサイクル文化」を根付かせ、循環型社会を実現していくことにあります。
「メイド・イン・ジャパン」で世界を席巻したモノづくり大国日本は、日本独自の文化を輸出し新しい価値を海外へ発信していくことが課題先進国としての責務です。

How we do

  • 541d30eb aa30 4cda 8426 8e5f5e160471?1530185959
  • E5dae153 d67e 40e5 8874 5357aeb80374?1532486270

パーツワンのメンバーは、プロフェッショナルとして成果を残し、将来のマネジャーやディレクターとなってもらうことを目指しています。
将来の仲間を探す上で、パーツワンではスキルよりもマインドを重視しています。私たちが言うマインドとは、自分の考えを持ちながらも他者の考え方も吸収できることです。パーツワンでは、メンバー一人一人が日々自分の考えを自分の言葉で発信し、他のメンバーからの反応を吸収しながら成長しています。
このようなメンバーが集まって、意見をぶつけ合いながら私達が掲げるビジョン実現を目指しています。
社員もインターンシップのメンバーでも、自分の頭で考え、それを伝えながらも他者の意見にも耳を傾けるという姿勢を身に付けていくことが求められます。
当社で活躍しているメンバーは高い自己学習能力を持っています。どうすれば自分を成長させられるか、自分には何が足りていないのかを積極的に考え、自分で自分を成長させる能力です。
また、短期間で習得できることと、長期間取り組まないと習得できないことを見極める力の自己学習能力の大切な部分です。前者については素早く身につけ、後者については粘り強く努力し続けることが大切です。このような自己学習能力を持ってこそ、他者と意見をぶつけ合うことが出来るのです。

自己学習によって自分を高めながら、他者の視点を吸収してさらに自分を磨き上げていく。そして、私達のビジョンである「循環型社会の実現」をするためにはどのような業務をどのように行うべきなのか考えて実行する。自分で自分の行動に責任を持ち、成果にコミットすることが欠かせません。その中で、日々の業務に真剣に向き合い、社会に変革を起こしていくことこそ仕事の醍醐味です。
パーツワンでは、自己学習を出来る方を仲間として迎え入れ、より大きく成長できるための機会を積極的に与えていきます。
プロフェッショナルとして成果を残すメンバーや、将来の中核メンバーとして会社を運営し、社会に対して大きなインパクトを与える存在に成長して行くことを目指しています。

<成長を加速するために>
・インターンサミット(月1回)
インターン生と社員が一緒に議論を行ったり、プレゼンをしたりする場を設けております。
「身近な企業の成功要因」、「業績の芳しくない企業が採るべき手段」などをテーマに、仕事に役立つ議論をしています。インターン生にもプレゼンする機会を用意しております。
・外部研修
自動車関連産業の中で、自動車解体業は今後「M&A」が数多く行われ、業界再編が予測されています。そのため、将来に備え財務状況を読み解く力が必要です。講習を受けて簿記を取得したり、取引先に研修に行ったりと、社外でも学習の場を設けています。
・オープンディスカッション
日経新聞や時事ネタなどから本質的に迫る問いをたてディスカッションMTGを行います。

Description

パーツワンが身を置く自動車部品の商社業界は”関係構築”を重きに置いた対面型のセールスが基本とされています。しかし、販売先と仕入れ先の両面にお客様がいる商社事業において仲介者との関係性によるサービス提供ではなく、お互いが本当に幸せになれるサービスの提供を求めています。

特に自動車部品は乗車する方の命に関わる重いものとなるため本当の意味で安心できる、安全なサービスを提供することが”使命”だと捉えています。その使命を実現するためには既存の風習に従った”対面型”のセールスではなく、自社のCRM(顧客管理ツール)に蓄積された膨大なデータを活用した”非対面型”のインサイドセールスを行うことだと判断をして、現在、当社では100%リモートでの営業を行っています。

▼お任せするお仕事内容
お客様のニーズを理論的に分析し、お客様が持つ課題に対して本質的な解決につながる商品や具体案を提案します。

・お客様のニーズをヒアリング
・お客様の課題を分析(社内のデータ分析ツールを活用)
・提案相談(はじめは上長との相談)
・お客様に課題解決のプランをご提案
・経営会議
※現在の規模感だからこそ実施できる経営会議となります。会社全体が上向きになるように、インターン生を含めて全員で定期的に会議を行っています。

▼求める人物像
自動車や商社業界での経験は一切不問です。逆に既存の価値観に捉われる可能性があるため、未経験者を歓迎します。

〇必須
・分析をはじめとした考えることが好きな方
・チームワークを重視できる方
・落ち着いた社風で仕事をしたい方

〇尚歓迎
・周囲から変わっていると言われる方
・丁寧に物事を進めることができる方
・物腰が柔らかく落ち着いている方

〇向いていない方
・落ち着きがなくまずは行動を起こしてしまう方
・チームワークが嫌いな方
・ガツガツとして自己主張が激しい方

ご応募、心よりお待ちしております。

Values

View more
Creativity and innovation

パーツワンのメンバーは誰もがパーツワンの代表者です。 キャプテンが有名選手でありメンバーは“その他”であるチームではなく、 パーツワン... Show more

Customer first

パーツワンには「心を置いてくる」という文化があります。 私たちとお客様の間に1本の大きな川が流れているとします。 自分たちの川沿いか... Show more

Opportunities to grow for juniors

「若い人材を“人財”に」 平均年齢が25歳の若い社員メンバーがパーツワンの軸として働いております。 また、インターン生も社員と同じ仕事... Show more

Highlighted posts

Basic info
Looking for インサイドセールス
Job type New grad/entry level / Mid-career
Company info
Founder 長倉 達也
Founded on November, 2009
Industries Circulation / Retail Sales / Trading / Wholesalers / Automobiles / Industrial Machinery

Recommendations (9)

There are no recommendations yet.

Recommendations (9)

There are no recommendations yet.

Location

東京都渋谷区道玄坂 1-20-2 アライアンスビル渋谷壱番館 7F

Page top icon