This page is intended for users in Germany(English). Go to the page for users in United States.

「ブライダル産業フェア2019」アドテク本部本部長の大竹が、Web広告についてのセミナーを行いました!

2019年7月30日・31日の2日間で開催された、ブライダル業界最大級のイベント「ブライダル産業フェア2019」にて、(株)ウエディングパーク アドテク本部本部長/インバウンド戦略室 室長の大竹が、セミナー登壇しました!

ブライダル産業フェアとは

【ブライダル産業フェア】は、ブライダル産業新聞社が主催する業界唯一の「BtoB」向け展示会です。東京開催は2019年には21回目を迎え、毎年全国からブライダル企業のマネジメント層、会場支配人、プランナー、さらに業界への就職を目指す学生が来場しています。出展企業も200社を超え、フェア会場において新商品をお披露目するなど、ブライダルマーケットのトレンド発信源にも位置づけられています。また会場内では、40以上の無料セミナーを開催。「学べる」2日間は業界の一大イベントとして定着しています。(公式HPより)

大竹は、「ブライダル業界における WEB広告最前線」と題したセミナーの講師を務めました。初日のトップバッターで、満員御礼!立ち見の方や会場から溢れる程に足を運んでいただきました。(ご参加いただいた皆様、ありがとうございます!)

結婚式場が、晩婚化や高齢化の進む中、集客難に立ち向かうにはWeb広告を活用した自社集客力アップが有効。

Web広告効果を高めるために、インターネットを駆使した「アドテクノロジー(アドテク)」の知識が必要不可欠です。自社集客力アップのためのWEB広告戦略はどのように構築していくべきなのか?今、広告業界に起きていることや施策の優先順位、ブライダル業界での活用で押さえておくポイント、そして成果事例などをお話させていただきました。

結婚式場探しもインターネットで情報収集することが当たり前になっている中、業界全体がインターネットを活用した集客が出来るような体制を作っていくことも、ウエディングパークの役割のひとつ。登壇した大竹は、来場された方々の反応から「ウエディングパークに対するご期待を肌で感じた一日だった。」と話していました!

ウエディングパークは、今後もインターネットの力で、ユーザー(結婚を迎えたカップル)とクライアント(結婚式場などのブライダル関連サービス)がベストマッチする基盤を作り、ブライダル業界に大きく貢献して、結婚を、もっと幸せにしていきます。

株式会社ウエディングパーク's job postings
3 Likes
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more