This page is intended for users in Germany(English). Go to the page for users in United States.

~Wantedlyで入社を決めた~TNKのゆとり人事にインタビュー

今回は、 TNKで人事を担当している、藤原くんにお話をお伺いしました。
TNKに入社前から採用担当として従事していた彼から、様々な本音を伺って行きます。

-- カンボジアで現地の人に、ベトナム人だと間違えられた話を伺いました。

そうですね。
ついこの間プノンペンに行った時に、現地のトゥクトゥクドライバーのおじさんから、
満面の笑みで「シンチャオ」と話しかけられました。
「僕、日本人だけど」と話すと、嘘つくなと怒られました。

僕は顔面が完全にベトナム人なので、こういうのも慣れました。
現地で住んでいる身としては、現地に染まれている気がして単純に嬉しいですよ。
お陰様でぼったくりにあったことは一度もありません。

--その容姿からベトナムに来ることは必然だったのかもしれないですね。

意味がよくわかりません。
ただすごい住みやすいのでベトナムに来てよかったなと思います。
この顔面を形成してくれた両親に感謝します。

-- 藤原くんのキャリアについてお伺いします。なぜベトナムという地を選んだのでしょうか。

僕、実はベトナムに来ようと思ってベトナムに来たわけではないんです。
新卒で海外で働こう、っていう漠然とした気持ちで、Wantedlyで『新卒 海外』というワードで求人探していたんですね。

このワードだと割といろんな会社が出て来るんですよ。
いろんな会社受けていくうちに、「せっかくだから仕事ができる会社に行こう」って思いました。

そういう意味ではTNKは完璧な会社だったんですよ。
勤続経験も、年齢も、学歴も性別も国籍も何も関係ない。
やる気さえあれば仕事あげます!っていう社風だったので。
大学に在学しながら当時TNKの人事をやっていた、Tさんに話を聞いた時に、「ここで働く」って即決しました。

-- 実際にTNKという会社の中に入ってみてどうですか?

もちろん、会社なので好きなことばっかりはやってられないですが、働いていて楽しいですよ。
裁量がデカイっていうのが一番面白みのあるポイントだと思います。
ただ、スキルがない分残業するしかなくて、体力的にしんどいと思うときは度々ありますけど。

でも、これを求めに修行しに来たので最高の気分です。
人間死ななければ鼻くそレベルでどうでもいいと本気で思っているので。

-- 会社の運命を決める人事の仕事をなぜ任せられたのですか?

元々は、TNKの入社が決まった後、当時人事をしていたTさんから、
「お前愛嬌あるから一緒に採用やろ」って言われたのが始まりだった記憶があります。笑
日本人の採用を行なっているので、日本にいる藤原やってよ、みたいな感じだったかと。

-- その話、いかにもTNKらしいですね。笑

お尻の穴から手が出るほど経験が欲しい僕からすれば本当にありがたい話でした。

-- 率直にどんな人を採用したいな、と思いますか?

正直、どんな人でもいいと思っています。
恐らく、海外の求人を探している時点で、何かしら人生変えたいとか、もう日本嫌だとか、海外が好きでとか、動機はあると思うんですよ。
この時点で僕からすれば、素敵な人だな、っていう感じです。

もちろんとんでもなく仕事できる人は欲しいです。
でもどんな人でもそれぞれが絶対に得意なものを1つは抱えていると信じているので、それを仕事にしてもらえればと思ってます。

-- 最後にメッセージをお願いします。

僕がこないだ一時帰国した時に気づいたんですけど、同世代の友人・知人の8割ぐらいの人が『もう会社辞めたい』って気持ちで仕事をしているんですよね。
面談でもそういう人ってかなり多くて、すごい居たたまれない気持ちになるんです。

どうにかしてあげたいなって思う反面、全然アクションを起こさない、
というか『世間体的に起こせない・起こす勇気がない』という人がほとんどなんです。

ただ、将来的なビジョンがあるから辞めない、という決断はすごく理解できるんですけど
ビジョンも何もないのにダラダラ続けてるのは、すごく勿体無いなと感じます。

最近思うのは、ビジョンがないからこそ知らない世界に飛び込んでみてほしいです。
ビジョンがあるから飛び込むのがいいと思うのが普通だと思いますが、
ビジョンがないのに突っ走っちゃう無鉄砲こそ最強と僕は本気で思ってます。

だってビジョンがあって飛び込んで、そこでの環境がオワコンだったら、死にたくなるでしょ。笑
だからとりあえずやってみよう精神で、飛び込んじゃう人こそが最強なんです。

飛び込めば何か変わるかもしれません。というか、何かは必ず変わります。
友達も、家族も、知り合いも0に等しいところに、ヒョコッと外国人として入るのですから。

とりあえず人生相談がてら応募してみてください。
何か動き出すきっかけになればそれでいいので。


海外支店ディレクター
物価の差ではない、本物の東南アジア旅を提供したい。
一生の経験を旅行を通して提供してます。 『旅行は一生もの』よくこの言葉を聞きますが、 旅行が最高の思い出になるのは、文化も習慣も違う、 全然知らない異国の人と交流するからだと強く信じています。 だから僕たちは、ベトナム中心の東南アジア文化の交流地点となる、現地の中心街に店舗を構え、旅行という最高の経験を提供しています。 その一方で、弊社代表の吉田が役員を務める、 TNK TRAVEL VIETNAMと蜜月の関係を持ち、 弊社と共に成長してきました。 そんなTNKグループも、今ではベトナム旅行会社として、 最も影響力のある会社の1つとして認識されるようなり、 旅行業・バス事業・ホテル事業・大型クルーズ船事業など、 観光業に関わるもの全てに、常に投資を続けております。 思いはただ、老若男女問わず、 全ての人に愛されるリーディングカンパニーになる。 そんなことを本気で目指しています。 日本の大手旅行会社とは違った、 血気盛んで、やる気と希望に満ち溢れたスタッフが集まる、 一大スタートアップの旅行会社です。 弊社の事業に関しては、以下をご覧ください。 ①旅行業(東南アジアのInbound)   ベトナムに4店舗、カンボジアに1店舗の  支店を構えております。  タイ、フィリピン、ミャンマーにパートナ企業  各地域に日本人常駐のオフィスを設け、日本が大好きな現地  のローカルスタッフと共に日本からお越しになる旅行者の  方々にツアーを提供、それだけにとどまらず、お節介に現地 の美味しいローカルフード、滞在の仕方を現地目線でお勧め しています。   今後も、インド、バングラディッシュ、マレーシア、ラオス   "アジア"に日本人常駐オフィスを拡大することを"約束"します。 ②旅行業(日本に対するOutbound)   日本の観光を盛り上げるため、ベトナム人の日本観光を促進しています。   まさにアジアを全て網羅した、旅行会社を目指しています。 ③その他観光業 ・バス事業  ベトナム国内で4位を獲得するまでに急成長  TRINH GIA TRANSPORTATION:http://xetrinhgia.com/ ・ホテル事業  ホーチミンで4つのホテルを所有・経営  Beautiful Saigon Hotel:http://beautifulsaigonhotel.com/ ・バイク事業  観光用のレンタルモーターバイク事業を展開  my rides.vn:http://myrides.vn/ ・大型クルーズ  最高級の宿泊ハロン湾クルーズ船を2つ共同出資  Signature Halong Cruise:https://signaturehalongcruise.com/en/  ERA CRUISE:http://eracruises.com/en/ ④その他  クールジャパンプロダクトを中心とする貿易事業、  ベトナム進出を支援する進出コンサル業、  ベトナム人の技能実習生を支援する人材派遣業、  スタディーツアーを通して成長を促す教育業など、  できること全てに手を出しています。 ⑤NEXT!?!?!? これからも、利用者、そしてスタッフが『一生の経験』をできるよう、 様々なことを仕掛けていく予定です。
TNKトラベルJAPAN
TNKトラベルJAPAN's job postings
Anonymous
Anonymous
Picture?height=40&width=40
Picture?height=40&width=40
3 Likes
Anonymous
Anonymous
Picture?height=40&width=40
Picture?height=40&width=40
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings

Page top icon