This page is intended for users in Germany(English). Go to the page for users in United States.

【社員インタビュー01】自分の技術力を存分に試せる環境に魅力を感じました(アプリエンジニア)

こんにちは。デジタルイノベーションラボで採用広報を担当しております、赤坂です。

今回は、より当社を知っていただくために、実際にデジタルイノベーションラボで活躍しているエンジニアのインタビューをお届けいたします!



【プロフィール】

H.Sさん(32歳)

愛知県出身

好きな食べもの:ピザ

特技:ドラム

クオカード入社前:新規事業の部署でアプリ開発事業を務める


−前職について

前職はクオカードの親会社である株式会社ティーガイアにいました。主力事業の一つにモバイル事業があるのですが、入社当時はドコモショップの店長をしておりました。あるとき社内のビジネスコンテストへの募集をみて、人と違ったことをやるのが好きな性分に火がついたんですよね。このコンテストへの応募がきっかけとなり本社の新規事業を手がける部署に異動しました。昔からゲームやアプリの開発に興味があり、独学で勉強しながら趣味でマクロを組んでゲームを作ったりしていたのですが、異動先では社員教育アプリの開発をほぼ1人で組んでリリースまで持っていけたのが思い出深いです。


−入社したきっかけについて

2018年の夏頃に出向という形で、クオカードの新規事業を手がけるデジタルイノベーションラボに配属となりました。もっと技術を極めていきたいと思っていたアプリ開発のエンジニアとしての配属だったので、とても魅力的なオファーでした。

理想とするのは、自分で作ったプロダクトが誰かの手に渡り、その人が周りの人に共有し自然に世の中に広がっていくようなサービスです。クオカードがこれまで築き上げてきたブランド力や信頼は、それを可能にしてくれると思いました。

またキャッシュレスが推奨され、数々の決済サービスが世の中に出てきている中、「QUOカード」はただの決済手段ではありません。知名度を生かし企業のキャンペーンで多く利用されているため、「もらって使う」シーンが多く想定される点が他サービスとの大きな違いだと思います。そういった点で差別化できるところに面白さを感じました。

なにより私自身ゼロイチが好きで、配属先のデジタルイノベーションラボは既存の「QUOカード」の先にある新しいサービスの開発という点でスタートアップのような要素があり、自分の力を試す意味でもチャレンジしたいと思い、決心しました。



−現在の仕事内容について

現在は「QUOカード」のデジタル化に向け、モバイルアプリの開発を行っており、仕様決めから実際にコードを書いたりもしています。アプリ開発チームは現在社員3名とフリーランス2名の計5名で、うち2名がiOSエンジニア、2名がAndroidエンジニアです。私は両OSの経験があるので、進捗を見て担当を変えています。既存のカード型商品のイメージが根強いので、築きあげてきたブランドを壊さず、新しい概念や利用方法を作っていく難しさと対面する仕事ですね。


−1日の流れについて

エンジニアやデザイナーのために設けられたリモートワークやフレックス制度をフル活用しています。

朝は子供を送ってから、大体11時前くらいに出社し、11時過ぎぐらいからランチに行きます。帰宅は21時頃が多いです。コアタイムが11時〜15時のため、16時や17時に帰ることもあります。私は家だと集中できないタイプなので、ほぼ週5日オフィスに来ていますが、週の何日かは終日リモートで働いているメンバーもいます。

子供がまだ小さいので急に帰らなければいけないこともあり、家族との時間も大切にしたい方やお子さんがいる方には大変働きやすい制度が備わっていると思います。


−チームの雰囲気について

穏やかな方が多いですね。参画して間もない社員やフリーランスの方でも意見を出しやすいですし、上下関係ではなく、役割分担という意識のフラットな組織です。

WeWorkという自由な環境も相まって、気分を変えてオープンスペースで仕事することもあれば、室内でも雑談もあれば音楽をかけることもあるし、お菓子を食べながら・・・など、それぞれが自分なりの息抜きをしながら仕事しています。



−デジタルイノベーションラボに合う人はどんな人?

新しいことにチャレンジしたい、自分の技術力を試したい人には良い環境だと思います。市場でも認知の高い「QUOカード」を発行している会社で新しいサービスの開発に携われることは、大きなやりがいや達成感を感じられると思います。金融系の会社のため堅いイメージがあるかもしれませんが、デジタルイノベーションラボはそのような雰囲気は全くありません。本当に自由に、やりたいこと・やらなくてはいけないことに集中できます。

個人的には人に教えることが好きな人に来ていただきたいです。私自身、この環境で自分の技術力をもっと磨いてフルスタックエンジニアと言えるようになりたいので、さまざまなスキルを持っている方からいろんなことを吸収したいです。


−今後について

今後も自由な環境・フラットな組織で良いサービスを作ることに集中していきたいので、技術力の高いエンジニアがたくさん集まる環境になればと期待しています。現在はまだ大きなチームではないため、サーバーサイドやインフラ系は外注でお願いしている部分もあるので、いずれは全て内部で完結できるくらいまでに大きく成長させたいです。

そのためにも私は、営業のバックグラウンドや新規事業に携わってきたビジネス感覚を活かしたプレイングマネージャーとして、チームを引っ張っていける人材になりたいです。


H.Sさんのように様々な制度をうまく活用しながら、新しい環境で自分の技術力を試したい方はぜひ一度ご連絡ください!

次回の社員インタビューもお楽しみに!

株式会社クオカード's job postings
6 Likes
6 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more