This page is intended for users in Germany(English). Go to the page for users in United States.

Pythonが使いたくて、大手ではなくベンチャーを選んだ、26歳の冬でした。

株式会社クレスティアに入る前

クレスティアに入社する前は、博物館で働いてました。

大学は宇宙物理学を専攻していて、プラネタリウムを運営するために就職先を選んだんですよね。 休憩時間中はプラネタリウムを見に行ったりして、星をとにかく眺めていました。

プログラミングは大学生の時から趣味でやっていて、C++とかPythonが好きで自分でシステム作ったりしてました。 前職ではその時の天体の軌道を自動的に算出して、博物館に実際に展示してある模型に動きを反映させるシステムとかを作ってました。

プログラマ/エンジニアとしてもっと活躍したいと思って転職活動を開始して、頼れる先輩が多そうな大手ばかり受けていました。 転職活動する時にこだわったのは使える言語ですね。 僕はPythonを使って開発したかったので、そこはかなり重要視しました。

大手ばかり受けていたんですけど、ベンチャーも一社ぐらい受けてみるかなって思ったのがクレスティアに応募したきっかけです。 スピード感とか、これからの事業展開が面白そうって思ったのもそうですが、やっぱり会社の雰囲気とかで直感で選びましたね。

あ、あとはPythonを使わせてもらえるところに魅力を感じましたね! ベンチャーならではなのか、内定から入社までの間に少し時間があったんですけど、その間にSkypeで座談会をしてもらったり、働きやすそうだなあって思いましたね。 (YouTuberみたいな部屋だね!!って人事の人にいじられたり、なんか楽しかったです(笑) )

現在

今は、自社サービスをもっと使いやすくするためにシステムを改良しています。 いわゆるブラッシュアップ的なやつですね!

Pythonを使わせてもらえるのでモチベーション高く仕事できる環境ですね~。 フレームワークとかの選定からやらせてもらったりして、働きやすい環境づくりからさせてくれて面白いです。

今もとにかく星が好きなんですけど、26歳にしてはじめて東京で暮らし始めて、意外と星見えるもんだなあなんて思ったりしてます。

クレスティアについて

クレスティアは、うーん、楽しい会社ですね!笑 年齢層が比較的若いのもありますし、社長も新しいものをどんどん取り入れていこうっていうスタイルなので、刺激的な会社かと思います。

イベントも多いですね~(笑) この間は臨時休業!ってなって、バーベキュー行きました。お肉おいしかったです。 河原で石投げを延々とやる、みたいなノリで。笑

仕事の環境でいうと、やっぱりPythonを使わせてくれる会社って割りと珍しいので、満足してます。 話しやすい環境でもあるんですが、集中する時は結構ばりっと集中できる環境ですね。

自分はもくもくとコード書くのも好きですし、人とわいわい話すのも好きなので、いい感じにバランスとって働けています。

今後について

今後は、エンジニアとして、技術と知識をしっかりつけて、経験をつみたいですね! Pythonを自分の武器にしたいですね。 クレスティアはPythonを使わせてくれる珍しい環境なので、色々な開発をしていきたいです。

一つのシステムに責任をもって動かすっていうことにまだ慣れていなくて不安になることもたまにあるので、そういうとこの経験則をどんどん身につけたいです。

あとは、プロジェクタを導入して部屋にプラネタリウムをつくりたいです。(笑)

株式会社クレスティア's job postings
19 Likes
19 Likes

Weekly ranking

Show other rankings