This page is intended for users in Germany(English). Go to the page for users in United States.

自身の成長が会社の成長に繋がる~私がPaykeに入った理由~

初めまして。Paykeでカスタマー向けのマーケティングを担当している南です。

Paykeでは、アプリユーザーを増やす事を目的にオンライン施策に限らず、オフライン施策も実施しています。アプリの特性上、海外ユーザーにアプローチする必要があり、特に中国人ユーザーを増やす事が喫緊の課題としてある為、中国向けアプリのローンチや、中国ローカルプラットフォームの機能追加などで開発チームを手伝ったり、携われる業務領域は多岐にわたり多くの経験を積める環境で働いています。

中国現地法人での経験

WEB広告代理店に5年ほど在籍しており、その内の半分以上は中国法人で運用型広告のアカウント設計-運用-レポーティングまでを担当していました。海外法人という事も有り小規模組織で担当領域が広く、さまざまな事を経験出来ました。

日本に戻ってからはメディアマネジメント部門に配属になったものの、中国法人勤務時代に考えていた広告代理店としてマーケティングの一領域を担当するのではなく、事業主側でマーケティング全般に関わりたいとの思いがあり、退職しました。

自身の成長が会社の成長へつながる

デジタル領域でユーザー行動が完結するプロダクトである事。と、今まで世の中にないおもしろいプロダクトと思ったのでPaykeの面接を受ける事に。

面接のためにオフィスに来たのは良いものの、オフィス移転が完了したばかりの時で内装も整ってなく、これから出来上がっていく会社なんだなと思い、かつ自分の成長が会社の成長にダイレクトに繋がる環境が面白そうだなと思い入社を決めました。

転職希望者へ向けての一言

専門領域以外にも活躍できる場を広げたい方はぜひ一緒にPaykeを成長させましょう。

株式会社Payke(ペイク)'s job postings
4 Likes
4 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more