This page is intended for users in Germany(English). Go to the page for users in United States.

NFメンバーの1日をのぞき見!”社員のサポート役!”「ヒト」を活かして会社の発展に貢献する~管理部人事編~

大人気のネットフロンティアお仕事紹介シリーズですが、ついに最終回です!

これまでは実際にクライアントとの関わりを持つお仕事を紹介してきました。

今回はネットフロンティアメンバーの管理や採用を担っている管理部人事担当にフォーカスします。時期によって業務内容が異なる人事担当のお仕事。今回は月初のとある日に密着しました!

管理部って何をしているの?

管理部は人事、総務、経理、社長アシスタントで構成されており、『メンバーが気持ちよく働きがいをもって仕事ができる環境づくりを実現する』ミッションに仕事をしています。その中でも人事は新卒・中途採用、人事評価、勤怠管理を担当しており、メンバーにとても近い距離で関わっています。

1日の始まりは朝礼から

管理部は毎朝全員で朝礼を行います。それぞれがどんなタスクをどれだけ抱えているのか細かく共有をして全体の状況を把握します。タスクの量に偏りがある場合は余裕のあるメンバーに振り分けるなど、担当の垣根を超えてお互いに助け合っています。

朝礼後はメールチェックと応募者の確認

まずは採用に使用している媒体やメールから応募者の有無をチェックします。応募があった場合は各部署の部長に書類選考の合否確認をし、面接日時の調整をします。

応募者が在職中の場合は時間調整のしやすい遅めの時間帯で案内できるように、そして面接担当者のスケジュールを見て、面接前後の業務が詰まりすぎていないか?面接に使用できる会議室に空きはあるか?などを確認しながら候補となる日時をいくつか押さえます。

早めの対応を心がけスムーズに面接が行えるようコミュニケーションをとっています。

ランチは気分に合わせて♪

お昼になったらビル1階の飲食店街へランチに行きます。時間を見計らって行けば、意外と並ばずに入れるんです!移動の時間を取られないので、ゆっくりと自分の時間を楽しんでいます。もちろん、メンバーとランチに出かけることもあります。仕事の話をして元気をもらったり、プライベートの話をしたり……。オフィスの周りにはおしゃれで美味しい飲食店が多いので、ランチの時間がとても楽しいです!


勤怠管理でメンバーの状況をウォッチ!

人事といえば「採用」というイメージが大きいですが、それだけではありません。月初の大切な仕事の1つとして、メンバーの勤怠管理の取りまとめを行っています。

メンバーの給与にも関わる重要な業務なので、ミスは許されません。データを照らし合わせながら集中力を絶やさず取り組みます。管理するのはデータですが、データを通してメンバー一人ひとりのことも気にかけているんです。例えば、この人は最近帰るの遅いけど大丈夫かな~と心配したり、最近は早く帰れているみたいだな~と安心したり。ネットフロンティアにはお子さんのいるメンバーもいるので、この日は保育参観で休みなんだ~とちょっとほっこりすることもあります。

中途採用の提案ミーティング

とは言っても、メンバーの採用は人事にとって重要な役割です。この日は、事業計画に基づいた人員を採用する為に、現在の採用活動状況の報告と新たに求人媒体を使うべきかのミーティングを行いました。どんな媒体にどんな属性の求職者がいるか?他にはどんな企業が掲載をしていて、採用実績はどのくらいあるか?費用対効果は見込めるか?など、事前に分析したデータや様々な媒体担当者の方からの情報を元に、当社に最適な求人媒体を上長に提案をします。

魅力的な新卒説明会のための準備!

本日最後の仕事は来期の新卒採用に向けての準備です。どうしたら会社やメンバーの魅力を伝えることができるか?学生は何が知りたいのか?を考え、内容やスケジュールを決めていきます。これらを考える為、日々新卒市場の動向をチェックしたり、新しい採用手法の情報収集をしたりすることも欠かせません。

ちなみに説明会当日はナビからの予約者数から実際に来る人数を予測し、会場のレイアウトを考えたり、男女比を見て、ディスカッションのチーム編成を変えたり、忙しく動き回っています。イレギュラーなことも多々発生しますが、そんなとき管理部内のメンバーはもちろん他部署のメンバーも助けてくれます。説明会で色んな学生に出会えることが毎回の楽しみです!

仕事の後は……

まっすぐ帰宅する日もあれば社内メンバーと遊びに出かける日もあります。私が参加しているオケ部(カラオケ部)では仕事終わりに一杯飲んでからカラオケに行くのがルーティン。その後はみんなで終電近くまでひたすら歌いまくります!オケ部の決まりは、“遠慮しないこと”

上司も部下も関係なく、カラオケルームに入った瞬間からマイクの取り合いが始まります。私も初参加の時から遠慮なくたくさん歌いました!オケ部を通して、業務であまり関わりのないメンバーと仲良くなったり、職場環境の改善点などもキャッチアップします!メンバーの新たな一面を知り、もっと働きやすい環境作りのヒントをもらう貴重な機会にもなっています!

さいごに

ネットフロンティアは社歴や役職関係なく意見をどんどん言え、やりたいことに挑戦させてもらえる環境です。7月に行われた七夕企画も1人のメンバーの声から生まれた企画でした。

▼七夕企画についての記事はこちら

一人で思いつくことには限りがありますが、みんなの意見が合わさればより良いものを生み出すことができます!また、仕事で辛いことや悩みがあったとき、親身に話を聞いてくれる仲間の存在はとても心強いです。

そんなメンバーに支えてもらっているからこそ、私も人事としてメンバーが働きやすく、目標や夢を叶えられるようにサポートしたいと思いますし、今あるネットフロンティアの魅力を保ちつつ、もっともっと良い環境にしていきたいと思えるんです!

そんなネットフロンティアは、一緒に会社を引っ張ってくれる仲間を募集しています!

社内にはライオンやシマウマやウシなど様々は動物の置物があるのですが、これは動物をネットフロンティアメンバーに見立て、弱肉強食ではなく(笑)様々な個性ある仲間が協力し合い、共存している、ということを表しています。

自分の個性を生かして、一緒に会社を創っていきませんか?

株式会社ネットフロンティア's job postings
5 Likes
5 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more