This page is intended for users in Germany(English). Go to the page for users in United States.

仕事も趣味も本気!日本一を目指すNFのパデル部!

「皆さん仲がいいですよね!」とよく言われるネットフロンティア。部署に関係なくランチや飲みに行ったりして仲の良さには自信がある私たちですが、ただ飲み歩いているだけではありません!この仲の良さを活かし、仕事以外でも団結して”勝ち”を獲りにいくメンバーがいます!

それが 「パデル部」!ネットフロンティアでも最強を誇る総勢12名の精鋭チームです。

2018年9月に開催された第4回パデル企業対抗戦では、見事、優勝を勝ち取りました!

そして先日、第5回 パデル企業対抗戦 が開かれたので、今回はその様子をご紹介します!

そもそも、みなさんパデルをご存知ですか?

パデルは、スペイン発祥のテニスとスカッシュを合わせたようなスポーツ。パデルのスペイン競技者人口は300万人以上おり、競技者人口は1位のサッカーに次いで2位。テニスの競技者人口の約4倍だとか!スペイン以外のヨーロッパでも非常にメジャーなスポーツといわれています。

日本には2012年末頃に上陸したばかりなので、競技人口はまだまだ。ですが、世界的にみるとメジャーなゲームなので、このままいくと数十年後にはオリンピックの種目になる可能性も十分考えられます!つまり、今の段階で鍛えておけば、金メダルも夢ではない!かもしれません(笑)

パデルで使用するラケットは、板状。その分テニスラケットよりも少し重い仕様です。

試合は周囲を強化ガラスでぐるりと囲まれたコートで行われます。向かい合う対戦相手とラリーし、点を取り合う競技です。

背後の強化ガラスに当たってもプレイできるので、ラリーが続きやすいのが特徴!これが、子どもから高齢者まで楽しめるスポーツと言われる理由の一つです。

こうやって聞くと、のんびりした印象のスポーツかな?と思うかもしれませんが、実際目にすると早いボールが飛び交う躍動感溢れるスポーツなんですよ!

パデル会場に続々と選手が集合!これから熱い戦いが始まる!

第5回 パデル企業対抗戦の会場は、千葉県の「パデル&フットサル 晴れのち晴れ」でした。パデルNo1の企業を決定するこの大会は、誰でも参加できるパデルを通じて、社員同士や企業間での交流の促進を目的として開かれています。

今回は7社8チームが参加。予選、本戦へと進み、各試合2対2でしのぎを削る激しい戦いを繰り広げました!

ネットフロンティアは2チームの出場。営業本部長を率いるAチームと、社長率いるBチーム。メンバーは、グループ会社社長や秘書・経理・広告運用を担っている者など、役職も所属も異なる様々なメンバーによって構成されています。

試合前にはミーティング。ラケットの状態も入念にチェックし、優勝目指し全員一丸となって挑みます!

当日はあいにくの天気でしたが、なんとか外での試合ができるということで試合前のウォーミングアップ!


お昼もしっかり食べて、エネルギーを蓄えます!

予選開始!いよいよ白熱の戦いが始まります!

予選を行い、勝ち残ったチームが本戦へと進むトーナメント形式の試合。自分の試合がない時は、仲間の応援に全力を尽くします!

仲間がすぐ近くで応援してくれるから、気合の入りも違う!相手チームのボールの動きに即座に反応できるよう神経を研ぎ澄まし戦います!

非常に速い球が、背後の強化ガラスに当たって跳ね返ってくるので迫力はかなりのもの!ガラス越しに間近から観戦できるので、試合独特の引き締まった空気を肌で感じられるのも醍醐味です。

最も空気が変わったのは、予選から本戦に変わった時。予選のときは、笑顔があり試合を楽しんでいる様子さえあったのに、本戦になったとたんに会場全体がピリピリとした空気に包まれました。まるで選手の息遣いまで伝わってくるようで、会場の全てが凛と引き締まって見えました。

試合を前にして、そこに社長も社員もありません。各自が優勝を心の底から欲し、持てる力をフルに発揮しようという熱気を感じました目指すは優勝のみ!チームの心が一つになっているのが伝わってきた瞬間でした。

試合が終わってみて

全員が全力を振り絞りましたが、残念ながら今年は3位という結果になり、連続優勝の夢を果たすことはできませんでした。

チームメンバーは、2連覇を果たす為に業務後や土日に練習を重ねてきました。しかしこの結果からは、他社チームがそれを上回る練習量や練習の質で力を付けてきたことが伝わってきます。

今大会から新たな参加企業が2社、参加者も20名ほど増えました。

さらに、他社チームもメンバー強化を図ったことで、元プロテニスプレイヤーのいる強豪チームも出現!どのチームの戦いも接戦に次ぐ接戦で、目が離せない、手に汗握る試合展開でした!

試合が終わり、記念撮影は笑顔。でも、誰もが「くやしい。次は絶対に優勝してやるぞ!」と呟いていました。半年後にある次の大会への決意を胸に、また今まで以上に週末の練習に力を入れることを誓って解散となりました。

最後に

社会人になると、仕事以外で一生懸命になる時間が十分に取れなかったり、一緒に頑張りたい、好きなものを共有したいと思える仲間が見つからなかったりします。

人生という大きな枠でとらえたとき、仕事と同じくらい私生活の充実も大切だと私たちは考えます。役職や役割といった仕事上の立場を超えた付き合いができる、それがネットフロンティアです!パデル部の他にも、スポーツ観戦が好きなグループがあったり、旅行が好きなグループがあったり、趣味を共有できる仲間がいます。

私生活を充実させて仕事を頑張る!仕事がうまくいけば、ますます私生活も充実する!そういったいい流れを感じてもらえる環境を整え、私たちは共に切磋琢磨できる新しい仲間を待っています。

私たちと一緒にネットフロンティアで、充実した時間を過ごしてみませんか?

株式会社ネットフロンティア's job postings
3 Likes
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more