This page is intended for users in Germany. Go to the page for users in United States.

ゲーム×コミュニティで人生豊かになった人間です。だから、ミラティブに入りました。「Androidエンジニア」もりぞーさん - ミラティブの中の人

こんにちは、ミラティブの大泉です。
ミラティブで働いている人や仕事の内容について、ご紹介したいと思います!その名も「ミラティブの中の人」パチパチ (*゚▽゚ノノ゙☆

今回は、ミラティブのAndroidエンジニア・盛岡 佑太さん(通称:もりぞー)に話を聞いてみました!もりぞーさんは、お茶目でミラティブ内でも人気者です。

プロフィールを教えてください

石川県出身で、自然に囲まれた環境で育ちました。幼少時代は、ごくごく普通の子供だったのですが、父親がエンジニアのため、小学生の頃からPCを触る習慣がありました。最初はソリティアとかマインスイーパーとかのゲームをポチポチ遊んでいたのですが、ある日ブラウザで広告表示すると一部お金がもらえるシステムを発見して自分でHPづくりをしてみました。紹介用のHPを作って、お小遣いを稼ぐ簡単なサイトですが、このときは、銀行口座も自分で作ってみたり小学生ながら頑張ってましたね(笑)

ミラティブでもトップクラスのゲーム好き!中学生からゲームにハマり始める

ミラティブにはゲーム好きが多いので一番好き……かどうかはわかりませんがゲームはかなり好きな方ですね。中学生になってからはオンラインゲームにハマりました。

特にFPS(ファーストパーソン・シューティングゲーム)が好きですね。最近もミラティブで多く配信されているPUBGは大好きです。大学生になってからはPeerCast(※)というP2P通信でライブ配信を行うツールにハマっていました。

※PeerCast(ピアキャスト)は、オープンソースで開発されているPeer to Peer方式のライブストリーミング配信ソフトウェアである。 広義にはそれを中心としたライブストリーミングネットワークやコミュニティのことを指す。 略称にピアキャス・PeCaなどがある。主にゲーム配信や雑談配信などで利用されている。(Wikipediaより引用)

ゲーム系は戦略的に攻略するのが好きですね。例えばミラティブで実施しているコンテンツで「ライブクイズ」というものがあります。

ライブクイズのルールは簡単で、10問の問題に全て回答すると賞金がもらえるクイズミリオネアの形式の視聴者参加型クイズです(ミラティブも毎週行っています)。どうやって回答をしたら10問正解できるか、高速でググる方法、ネットでチームメイトを募って効率的に勝ちに行く等思いつく限り色々と試してみました(笑)

賞金がもらえると言っても数百円〜数千円とそんなに高額ではないので、賞金が目当てというよりも、世間で流行っているものを攻略したいという気持ちが大きく楽しんでやってましたね。流行っているコンテンツは追ってしまいますね。ちなみに今ハマっているのは人狼ジャッジメントです。

ミラティブに入るまではどんな仕事をしていましたか?

小さい頃からパソコンに触れており、小学生の時の将来の夢はプログラマーと書いていたこともあり、情報系の大学に進みエンジニアになるというのは決めていました。

正直、天狗になっていた金沢時代

1社目は、NTTデータの地元(金沢)子会社で金融システムを開発していました。生き方は人それぞれなんですが、僕は、地元でずっといて心地いい環境で仕事をし続けるのは違うなと思い始めました。

そこに、会社主催で「地方の若手と交流して北陸の将来を考える会」のようなものがあり、周りの考え方や技術レベルと自分が目指している未来にギャップがあるなと実感して東京での就職を決めました。小さい頃からパソコンに触っていたり、情報系の大学を出ていたりもしたので正直周りの人と比べて天狗になっていましたね(笑)

上京してからは、C向けのサービスを軸に開発

東京に上京してから、ミラティブは4社目です(DeNAからミラティブに移動したのも含まれます。)

どこも学ぶ事が多く、いい環境で「東京すごいなー」と月並なことをおもっていました。
特に、ミラティブ(DeNA)に入社前に関わっていた大手漫画アプリは面白くて、Scalaという使ったことがない言語とDDDという開発手法を使っていたんですね。過去に使ったことが無いので実践するのに苦労しましたが、キャッチアップして理解していくのはとても楽しかったです。

半年後にはある程度人に教えることができるようになりました。過去にやった事が無いことに挑戦して行くことって楽しいし、今後も新しいことに挑戦し続けたいなあと思い始めたきっかけではありました。

ミラティブに入った理由は?

ゲームが好きなのでゲームに関われる仕事をしたいと思いました。

でも、ゲームを作るって結構大掛かりになっているし一発大当たりを狙うのって相当難しい、そして何より自分は遊ぶ側でいたいなって思ったので、ゲームを作る側よりも、ゲームで遊んでいる人たちをつなげるコミュニティを作りたいと思っていたんですよね。その軸で就職先を探していました。

「大学生になってからはPeerCastというP2P通信でライブ配信を行うツールにハマっていた」と言ったんですが、今でもネットで遊んでいる友達もPeerCastで出会った人たちなんですよね。僕も配信をしていて同じゲームが好きな人が集まる、そこで友達ができたんです。

現実の世界も充実していたのですが、ゲーム×コミュニティで更に人生が豊かになった人のうちの一人ですね。

実は知らなかったミラティブ

去年(2017年)の11月くらいに転職活動を初めました。
実は、ゲームやコミュニティが好きと言いつつ、Mirrativのことは知らなかったんですよね。Wantedlyを眺めていたら新着情報に「ゲーム×コミュニティ」という募集があって、話を聞きに行きたいを軽い気持ちでポチーとしたのがきっかけです。

ゲーム実況という軸だとTwitchというサービスがPC配信で有名なのですが、スマホに特化しているって面白いなあと思ったんですよね。そこで、すぐにアプリをダウンロードしてみて、友達にも教えて、実際に友達に配信をしてもらいました。

赤川の熱量に引かれて入社を決意

とりあえず話を聞いてみたら代表の赤川さんがすごい熱量で話してきて、サービスに対する考え方やサービスを大きくするという覚悟が違うと思いました。

僕が初めて赤川さんにあったときは、「ライブクイズ」の実装に取り掛かるタイミングでした。2017年の10月くらいにアメリカで流行りだしたようなんですが、僕ライブクイズのこと全然知らなかったんですよね。それなのに、Mirrativでは、プロダクトに合わせた改良も考え抜いたうえですでに出そうとしているスピード感には驚きました。

赤川さんがすごい熱量で話してきたって実際にどう思ったんですか?

うーん。夢を語れる人と働きたいなって思いましたね。僕らエンジニアって、与えられた条件を基に現実的なものを作るんですよ。そんな中で赤川さんのようなストーリーテラー(筋立てて物語(夢)を語れる人)っていいなって思ったんですよね。

人って物事を否定することって簡単だとおもうんですよ、0→1をするって本当に難しい。でも赤川さんと話していたら無理って言われていることをやり遂げるぞっていう熱量がすごくて一緒に働きたいなと思いました。

また、チームも小さいので裁量をもって働けそうなのも選んだ理由のひとつですね。僕、飽きっぽいんでいろんな事を裁量持ってできるのが良いなと思いました。実際にこの部分についてはイメージ通りですね。「自分がやるしか無い」と思って仕事には取り組んでます。

ミラティブでの仕事内容を教えてください。

Androidの開発をメインにやっています。

配信中は基本的にバックグラウンドで動くので、Serviceをゴリゴリ使うし、WindowManagerを使って他のアプリの上に重ねて表示させるので、触ったことがない機能だったので理解するのに最初は苦労しました。

初めて作った機能としては「音声読み上げ」で、ユーザーがとても喜んでいるのが見えてとても嬉しかったです。リリース当初はいろんな配信で音声読み上げ使っているか確認していました。

あとは、ミラティブではじめての課金となるギフティングや、広告など今はダイレクトにマネタイズに直結するようなところを任せてもらっています。事業の軸となるところなので緊張しますがその分やりがいを感じますね。

ユーザーとの交流も楽しい。

(大泉)もりぞーさんで印象に残っているのはすごく積極的にユーザーとのオフラインイベントに参加していたことなんですよね。すごく勝手なイメージですが、エンジニアさんってそういうオフラインのイベント苦手だったりするじゃないですか。どうして参加しようと思ったんですか?

うーん。普通にユーザーさんがたくさん会社に来てくれて話を聞けるって、あまりない機会だし楽しそうと思って気がついたら参加表明していたんですよね。確かにオフラインイベントが苦手な人もいますが、ミラティブのエンジニア勢はフットワーク軽くイベント系も参加している方だと思いますよ!

オフラインイベントに参加してみてどうでしたか?

配信者の方が多く来られていたんですが、リアルの人格と、インターネット上の人格ってやっぱり違うんだなあというところは驚きましたね。

僕も配信していた経験があるので、脳では理解していたのですが実際に見てみると衝撃を受けました。悪い意味ではなくてリアルの世界とは違う自分を持っているんだなあと思って配信・インターネットコミュニティって楽しいと思いましたね。

ミラティブの好きなところを教えて下さい。

  • 高スペックのmacとデュアルディスプレイは最高
  • ユーザーの反応が目に見えるので楽しい
  • チーム全員得意な分野が違うので面白い
  • サービス自体面白いが、働いているメンバーも熱量あって最高

この4つですね。オフィスを移転したのでオフィスの質や開発環境が悪くなるんだろうなって思っていたのですが、そこはちゃんとケアしてくれた代表の赤川さんのエンジニアファーストな考え方には感謝しています。

椅子もハーマンミラーのアーロンチェアにしてくれてかなり快適です。その分パフォーマンスで返さないとというプレッシャーはありますし、全力で期待に答えていくつもりです。

これからやりたいこと!

今は、Androidをメインに開発に取り組んでいますが幅広くやりたいですね。最近はこっそりiOSもはじめました。どんどん色々なことをして自分の技術力を上げていきたいです。また、動画関係の知識が足りないと思っているのでキャッチアップしていくのは必須だと思っています。

そして何よりユーザーが喜ぶような機能の提案・実装をしたいですね。そしてユーザーが使っているのを見て「僕が開発したんだぞ」って内心でドヤりたいです(笑)

もりぞーさんは、どんな人と一緒に働きたいですか?

やっぱりコミュニケーションってすごく大事なので、同じ目標に向かって阿吽の呼吸で働ける人と一緒に働けると良いですね。

今、ミラティブってすごく働きやすいんですよ。意思決定のスピードも早いしエンジニア個人個人がプロフェッショナルとして働いています。ただ、一人ひとりがピリピリしているかというとそうでもなく、わからないところは相談に乗ってもらうし、僕も聞かれたらすぐに答えます。

仕事する上で同僚とのコミュニケーションって情報共有や課題解決のために超重要だと思うんです。

ミラティブではAndroidエンジニアさんを探しています!

ミラティブのもりぞーさんをご紹介しました!本文中では触れていませんが会社では各方面から引っ張りだこで人気者のもりぞーさんは社内の空気を和ませながらも的確なことを言ってくれる頼れる存在です:)

今まで無いサービスを0→1で作り上げていくことに興味がある方、ゲームが好きな方、ストリーミング配信が好きな方、C向けのサービスでもっとユーザーに近い位置で開発をしたい皆様の「話を聞きたい」心からお待ちしています。

Androidエンジニア
少数精鋭の組織で働きたい!ゲーム好き「Androidエンジニア」募集
《主な事業概要》 ◎ゲーム配信アプリ「Mirrativ」の運営  これまで、ゲーム配信は様々な機材を必要としていましたが、ミラティブはスマートフォン1台あれば配信できる画期的なサービスです。2018年には、VTuberのようなアバターを作成しライブ配信ができる機能「エモモ」を提供するなど、配信の垣根を下げてコミュニケーションを楽しんでもらう工夫を凝らしています。 ◆【多くのアクティブユーザーにより右肩上がりで成長中】 Mirrativは現在、900万IDを突破し成長中です。 また、ユーザーのアクティブさや熱量は他のサービスに類を見ないものとなっています。配信プラットフォームにおけるバイユーザー(配信者かつ視聴者である人)の比率は一般的に1%以下ですが、Mirrativはバイユーザー比率が20%と非常に高いことが特徴です。 Mirrativを使用したスマホゲームの実況数・動画投稿数は日本でもトップクラス(当社調べ)、ゲームのおともとしてこれからも成長していきます。3000万人が存在すると言われるスマホゲーム市場で、可能性を追求しているのがミラティブです。 ◆【新たな自分で生きるサードプレイスを】 当社はMirrativというアプリ空間、エモモというアバター(身体)機能を提供することで、相手をより身近に感じ、お互いのコミュニケーションを円滑にさせていきたいと考えています。この2つを用いて「新たな自分」を構築し、非日常の体験ができる「サードプレイス」のような空間を提供していくことが直近の展望です。2019年2月には35億円の資金調達を実施、ステークホルダーのバックアップを力に、失敗を恐れずどんどんチャレンジしていきます! *株式会社ミラティブ 公式サイト https://www.mirrativ.co.jp/
株式会社ミラティブ

他のメンバー紹介はこちら!

僕ね、デザインはコミュニケーションだと思ってるんですよ。「ハイパーデザイナー」しぶたにさん - ミラティブの中の人 | 株式会社ミラティブ
こんにちは、ミラティブの大泉です。ミラティブで働いている人や仕事の内容について、ご紹介したいと思います!その名も 「ミラティブの中の人」 パチパチ (*゚▽゚ノノ゙☆ 今回は、ミラティブの兄貴!スーパーデザイナーのえいじさん に話を聞いてみました!過去に優秀な方に沢山会っている、代表の赤川も「とにかく見たこと無いレベルでスーパー」と言うほどスーパーなデザイナーさんです。 ...
https://www.wantedly.com/companies/mirrativ/post_articles/120808
株式会社ミラティブ's job postings
12 Likes
12 Likes

Weekly ranking

Show other rankings