What we do

秋葉原現役館
難関公立高校を目指す進学塾
 株式会社河合塾進学研究社は、河合塾グループ法人の一会社として1983年に設立されました。  当社は、難関都立・公立高校受験をめざす小学5年生から中学生対象の進学教室「河合塾Wings」と、大学受験をめざす現役高校生対象の「現役館」「現役生教室」「MEPLO」「学伸館」の運営を行っています。 難関公立高校合格をめざす唯一の進学教室「河合塾Wings」 難関公立(都立)高校入試突破のための進学教室です。対象は小学5年生から中学3年生。難関公立(都立)高校入試にターゲットを絞り、受験指導に長年携わってきたノウハウを基に、難関校に特化した合理的な指導を実践しています。 現在は東京都に18教室、愛知県に12教室(2016年4月時点)を展開していますが、今後は他府県への進出も見据え、合格実績の更なるブラッシュアップをめざし、日々生徒と一緒に格闘をしています。 河合塾現役館 サポート体制の充実、難関大学現役合格するための最良のカリキュラム、充実したサポート体制 志望大学現役合格をめざす現役高校生を対象とした進学塾です。母体である学校法人河合塾が築き上げてきた大学受験指導のノウハウを基盤に、講師の指導力・カリキュラム・テキスト・模試・最適な学習環境など、最善の体制で生徒を支えます。さらに生徒一人ひとりにしっかり目を配れる教室規模と社員であるチューターが面談を行い、一人ひとりの学習をサポートします。対象を現役生に特化させることでぶれのない受験指導をめざしています。 志望大学現役合格のために必要なすべてがここにあります。

Why we do

私たちは「自らを求め、学びつづける人」を支援し、受験という困難な課題を克服するお手伝いをしています。まずは志望校に合格させることが最大のミッションです。 困難に立ち向かい克服していく経験を通じて、一人ひとりの今後の人生の糧とし、一人ひとりの未来に貢献します。  「すべては一人ひとりの生徒のために」この理念とともに、これからも学習・進学支援サービスの向上をめざし、日々邁進していきます。

How we do

社歴は30年を超えますが、プロパー社員を採用して10年、新卒採用を初めて3年です。社員300名のうち34名が新卒社員、残りは社会人採用者です。 社会人採用者はいろいろな職種、業界から集まっています。 ただ、みんな「教育」へ対する強い想いを持っています。 平均年齢も若く、風通しのいい会社です。