This page is intended for users in Germany(English). Go to the page for users in United States.

【インタビュー】入社1年目から事業を支える存在へ。会社への想いを武器に、がむしゃらに。

この記事はグリー新卒採用サイトからの転載です
グリー株式会社新卒採用エントリーはこちらから!

グリーグループではライフスタイルや美容、グルメなど、5つのメディアを運営しています。その1つである株式会社3ミニッツ(以下、3ミニッツ)では動画・SNS・インフルエンサーネットワークを活用し、デジタル時代にマッチしたメディア事業、エージェンシー事業、コマース事業を展開しています。その中で企画営業担当として活躍している2018年新入社員の村田有彩さんに話をうかがいました!

村田 有彩
広告・メディア事業本部所属。2018年新卒入社。現在は「MINE」などを運営する株式会社3ミニッツ 広告プロデュース事業部で企画営業に従事。

“3ミニッツのことを誰よりも愛し、誰よりも価値を理解する”

ーーはじめに、普段どんなお仕事をされているのか教えてください。

コスメやヘアケアブランドのクライアントさまを担当し、課題解決のためのプロモーション施策を総合的に企画、提案、実行しています。お客さまの困っていることのヒアリングから始まり、そのために何をすべきかを分析し、打ち手を企画・提案します。お客さまにご納得いただけたら、社内のリソースを集め、チームを作り、その企画を実行します。最後に成果レポートをお客さまにご報告するというのが一連の流れになります。

ーー入社してまもなく大きな成果を出されたとうかがいましたが、工夫していることはありますか?

クライアントさまに対して、ただ分析したことをお持ちするのではなく、商材の特徴はもちろん、先方の人柄や組織の特徴を踏まえて提案するようにしています。そのため、事前ヒアリングは普段から丁寧に行うようにしています。

ーー大変だと感じる部分はありますか?

提案した内容が1回で施策実行まで進むことは少なく、繰り返し調整を行うので、時間に追われながらも最高のアウトプットを出すために必死ですね。ただそれも営業の醍醐味と思いながら頑張っています。

ーー1つ1つ丁寧に向き合ってお仕事されているんですね!そのために意識していることはありますか。

クライアントさまの課題解決の提案の幅を広げるために、3ミニッツの持つ”プロダクト”や”つくり手”への理解を深めるようにしています。たとえ、過去事例が多かったとしても、その組み合わせばかりではパターン化してしまい十分な効果に繋がりません。どんな見せ方があるか、ほかに施策はないか、自社のプロダクトに向き合いいつも考えています。提案をより柔軟にするために3ミニッツのことを誰よりも愛して、誰よりも価値を理解し、誰よりも自信を持って提案できるということが、成果にもつながっているのかなと思っています。

ーーお仕事の案件などはどのように進めているのですか?

3ミニッツでは案件ごとに各セクションから集まってチームを組成し、進めていきます。企画づくりのところではチーム内だけでなく、チーム外の人の協力を仰ぐことも大切で、キャスティングチームや、動画制作チーム、MINE編集チームなど他チームとの連携を強めることを意識しています。「どういったキャストをアサインするか」「どんな動画制作・配信をすると効果的か」など社内の様々なナレッジを集めて、自分の仕事にも反映させています。


“多彩な仲間と共にゴールを目指す”

ーー新卒として入社されたばかりですが、コミュニケーションの難しさはありますか?

さまざまなバックグランウンドを持った方が多いので、初めて会うタイプの方も予想以上に多く、コミュニケーションのとり方も多様です(笑)。入社当初は社員の皆さんと積極的にランチに行ったり、「なぜ3ミニッツに入ったのか」など聞きながら距離を縮めたり。そうしたことで、どんな仕事をしたいのかを知ることができ、案件などで困ったときに相談しやすくなりました。

ーー確かに、3ミニッツのみなさんは楽しそうにコミュニケーションを取りながらお仕事をされているのが印象的です。

そうなんです!3ミニッツは年齢をあまり意識せず仕事ができるので、とても働きやすいですね。新卒で入社して、経験もまだ浅いので、みなさんの力を必要でした。そのためにもコミュニケーションはとても大切にしていました。

ーーちなみに、もともと営業志望で入られたのでしょうか。

学生時代は、企画ごとは好きでしたが、営業志望ではありませんでした。それは「ものを売り込みに行くこと」が営業の仕事だと思い込んでいたからです。3ミニッツでインターンして、はじめて営業という仕事の本質を知ることができ、本当に営業の仕事ができてよかったと思っています。

ーー3ミニッツの営業のおもしろさはどこにありますか?

3ミニッツの営業は1つのプロジェクトを遂行する時、俯瞰してプロジェクトを見ながら、ユーザーやクライアントさまの声にも耳を傾けて、企画を考えていきます。企画の提案力や、対話力や数字への意識など総合的な力が身につくのはもちろんですが、20代の女性として自分の意見も反映できるところはとてもおもしろいです。


3ミニッツのオフィスの様子


3ミニッツ同期のみなさんと

“不安を原動力に、将来にアグレッシブに向き合った学生時代”

ーーどんな学生生活を送っていましたか?

振り返ると、かなりアグレッシブな学生だったかな、と思っています(笑)。大学で勉強しながらいろんな人と会ったり、旅したり、インターンシップをするなどさまざまなことに挑戦していました。

ーーいつ頃からインターンシップを始めたのでしょうか。

高校卒業と同時に短期・長期に関わらずITベンチャー企業のインターンシップに参加していました。その中でもメディアが好きで、夢中になって取り組んでいました。周りからはインターンシップばかりして真面目だと言われることもありましたが、私としては時間をお金にただ変えるだけではなくて、経験やスキルにつなげたいという思いがありました。

ーーインターンシップは、就職活動が近づいてから考え始める人が多いですが、高校卒業から取り組んだ理由はありますか?

インターンシップには就職活動を意識したものと社員の一員として働く就業型の長期のものがあると思うのですが、私は後者を主に取り組んでいました。正直、就職活動への不安はどこかにあって…。会社のことを時間をかけて知って、自分自身のことも知ってもらってから会社を決めることが、ミスマッチを起こさず、理想だなと。もしかするとそんな恐怖心や不安が自分の中での、アクションを起こす時の原動力になっているのかなと思います。

ーーグリーのことはどのように知ったのですか?

ネット系メガベンチャーを中心に見ている中で、興味を持ち始めたのがきっかけですね。ゲームの会社としてのイメージが強かったのですが、メディアも運営していると知り、GREE Campという2dayのインターンにゲームプランナーとして参加してみました。

ーーGREE Campへの参加がきっかけだったんですね。具体的にどんなところが印象的でしたか?

普段、ゲームを全くしていなかったので、プランニングすることはとても大変だったのですが、「ユーザーファーストに考えること」がゲーム作りでとても大切なんだなとGREE Campに参加して気づきました。この「ユーザーファーストに考えること」はメディアを作る上でも、新規事業を立ち上げる上でもとても大切だなと感じ、ファーストキャリアを考える上でもこの点を大切にしている企業で働きたいと思うようになりました。
「ユーザーファーストに考えること」は大切だとよく言われることだと思うのですが、当時、さまざまな企業でインターンシップをしている中で、やりきれている企業は少ないんじゃないかと個人的に思っていて。その点でグリーはユーザーファーストという言葉のままにものづくりをしているとGREE Campを通じて思いました。

ーー「ユーザーファーストに考えること」というグリーが大切にしているものづくりの精神が村田さんの思いと重なったんですね!

加えてちょうどインターンに参加している時に、グリーがメディア事業にも取り組んでいるという話を聞き、さらにグリーへの興味の意向が高まりました。かねてから注目していた3ミニッツがグリーのグループ会社になると知り、社長の松田さんとお話しする機会をもらったのですが、これからのメディアの在り方や、3ミニッツが目指す世界のお話を聞き、これはグリーで挑戦できることが大きいなと思い入社を志望するようになりましたね。

ーーGREE Campへの参加や、3ミニッツのグリーグループ化など、さまざまな偶然が重なって、好きなメディアで今お仕事ができているんですね!最後に今後の目標を教えてください。

そうなんです!3ミニッツがグリーのグループになると聞いた時は興奮しました。もともと大好きなメディアで、こうして働けて幸せです。
将来は新規事業に携わりたいと思っています。ただその前に、3ミニッツの中で自分の足で立って考えられる営業になりたいですね。今は本当にたくさんの人のサポートを受けながらなので、早くサポートできる側になれるように頑張ります。

※GREE Camp:エンジニア、デザイナー、ビジネス/ゲームプランナーの3職種混成チームを組み、新規ゲーム、サービスの企画・モックアップ開発に挑む短期実践型インターンシップ。「GREE Camp」についての詳細はこちら

グリー株式会社新卒採用エントリーはこちらから!

グリー株式会社's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings