This page is intended for users in Germany(English). Go to the page for users in United States.

インターンで何のシゴトやってるの?自分が新しいことを経験するワケ

こんにちは、カレント自動車のインターン生の星です。前回の投稿のサムネ写真で自分の見苦しい顔をお見せしてしまったことをお詫び申し上げます。

さて、その前回は僕がカレントに入るまでの経緯を話しましたが、今回は入ってから今現在までどういうことをやってきたのかについて書いていきたいと思います。

立ちはだかる「わからない」に悩みまくる

カレントに入った直後は、ライティングが主な仕事でした。ライティングは未経験で自分にとって新しい挑戦みたいなものでした。

もちろん、その知識も皆無。まず、ライティングってどうやってやるの?そもそもルールなんてあるの?という状態。どうしようもありません。

それでも僕は「大学のレポートは結構書いてきたから文章力はそこそこあると思うし、なんか面白そうな文を書けばいけるでしょ!」とか謎の意気込みを持っていました。

しかし案の定、書き始めた途端に気づく。「いやこれ書けないわ…むずすぎる…」

当たり前ですが、大学のレポートとは書き方が全然違います。ライティングにはライティングのルールがあるのです。

その書き方を学んでいき、試行錯誤しながら取り組んでいきました。

悪戦苦闘しながらもなんとかライティングに慣れてきた頃、新たな仕事を任せられます。それは、新しいWebサイトのライティングとそのサイトの運営に関わってもらうとのこと。

「えっそれ結構責任重くね…?」そんでサイト運営も未経験です。

もちろん、その知識も皆無。まず、GA?(Google Analytics)?さーちこんそーる(Search Console)ってなに?という状態。どうしようもありません。

どうしようもなさすぎだろ。

それでも僕は「ライティングのスキルも少しは上達したし、このまま文章書いてきゃいけるでしょ!」とか謎の意気込みを持っていました。

毎回毎回なにその意気込み。

しかし、案の定サイト運営を始めた途端に気づく。「いや全然どうやっていいかわかんない…むずすぎる…」

なにこの無限ループ。いい加減分かれ。

当たり前ですが、文章が書けるだけはサイトの運営は成り立ちません。どうやってそのサイトの認知度を上げるかなどを考えていきながらやっていかなければなりません。

わからないところがあったら自分で調べてみたり、Web事業部の皆さんからアドバイスをいただきながら、現在もサイト運営の仕方について学んでいます。

最初は全く見方が分からず苦戦したアクセス解析もだんだんとわかってくるようになり、このキーワードをもっと伸ばすためにどうするか、などの改善策を見出せるようになってきました。

いやーそれにしてもなにもわからないことばかりで自分の無力さを痛感しています。本当に…

わからないことを糧にする

でも、こうして仕事をしていく中で一番に気づいたことがあります。

それは自分が成長していく中で、こういった新しいことを経験していくことが特に重要であるという点です。

今現在もわからないことがたくさんあって、それを学んでいくのは大変ではありますが、それを乗り越えられるからこそ成長でき、力がついてくると思っています。

なので今のこの環境は今後Webの様々な分野で活躍できる大きなチャンスであり、そのための貴重な経験をさせてもらっていると感じています。

また、ライティングのスキルも段々とついてきて、最初は全然伸びなかったサイトの方も少しづつですが見られるようになってきていて、成長を直接実感しているし、何よりそれがやりがいとなっています。

こうやって自分に新しい経験を投げかけてくれるWeb事業部の皆さんに改めて感謝したいですね。

これからもやったことのないことを学んでいって、わからないことをどんどん吸収していきたい、そう思っています。

カレント自動車株式会社 's job postings
Anonymous
Anonymous

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more

Page top icon