This page is intended for users in Germany. Go to the page for users in United States.

右も左も分からない状態から、たったの半年でWEBメディアのコンサルタントになった話

自己紹介

はじめまして!Forge事業部で営業・コンサルタントをしている杉浦椋太と申します。

クラウドワークスへは、2016年新卒として内定をいただいた後、大学4年生の夏に長期インターンとしてジョインしました。まだまだ新卒気分と浮かれていましたが、気づいたらもう2年半この会社にいることになります(笑)

仕事以外では、幼稚園生の頃から某所の教会の少年合唱団でボーイソプラノ→バリトンとして歌っており、合唱経験は今年で18年目(!)になります。現在は社会人の合唱団に所属しております。
また、社会人になってからボルダリングにはまり、今では週に2~3回ジムで登っています。2020年のオリンピック種目としても採択されかなり人口が増えてきている熱いスポーツですので、おすすめですよ!(笑)

CWでなにをやっているのか

Forge事業部では、約170万名(2018年3月時点)のクラウドワーカーを活用した受託型のビジネスを展開しています。

クラウドワーカーの職種はライター、在宅主婦ワーカー、デザイナー、エンジニアなど多岐に渡ります。そのため、AI開発の教師データの作成・収集支援や、WEBメディア様のコンテンツ制作支援、更にはクライアント様の業務効率化を目的としたBPOのご提案など、ご支援の幅がかなり広い点がこの事業部の魅力だと思っています。

中でも私は営業とコンサルティングの2チームに所属しておりますが、今回はコンサルティングチームのお話しを。
コンサルティングチームでは、WEBメディアの運営企業向けにコンテンツマーケティングのコンサルティングを行っています。もともとはコンテンツ制作のご支援が中心でしたが、今では戦略設計から制作運用、定期的な効果検証・コンサルティングまで一気通貫で行ない、クライアント様の成果に向かうパートナーとして日々業務を行っています。

実は事業部としてコンテンツマーケティングのコンサルティングに注力し始めたのが昨年の2017年の夏頃。コンサルティングチームは商材の立上げをミッションとして去年夏に新設されたチームで、なんとメンバーは私ともう一名の合計2名のみ。もともと制作の提案のみしか行っていなかった私達にとって、戦略設計やコンサルティングなど正直ちんぷんかんぷんな状態でのスタートでした(笑)
ただ、様々なスキルをもっているクラウドワーカー170万名のリソース、これまで制作を通じて数百社のWEBメディアのご支援してきた実績、社内のメディア運営の知見や外部パートナーとの連携など、あらゆるアセットを活用して立上げを行っており、今ではサービスを導入いただいている企業様も右肩上がりに増えてきています!

なぜCWに入社したのか

家庭環境や周りの影響もあり、高校生くらいの頃から世の中の働き方として「正規雇用」「非正規雇用」に二分されている世界観に違和感を覚えていました。人生の大半を占めることになる仕事で、「やりたいこと」をやるにも社会制度の制約を大きく影響を受けてしまうことがどうも腑に落ちないまま就職活動を迎えましたが、そのタイミングで「フリーランス」という新しい働き方の推進に熱量を持って取り組んでいるクラウドワークスに出会い、ここしかないと入社を決めました。

当時はやりたいことが明確にないまま、ベンチャー企業を中心に片っ端から面接を受けていましたが、唯一クラウドワークスにビビっとときたのを今でも覚えています(笑)

Forge事業部でも、クライアント様からいただいた案件はクラウドワーカーの専門チームを組んで制作にご協力いただいています。自分が案件をとってきて、その案件で報酬を稼ぐ人がいる。中には在宅で育児をしながら生活収入を稼いだり、フリーランスとして空き時間で働いていたり、まさに型にとらわれない働き方が身近にあり、その実現に少しでも役立てていることにやりがいや刺激を感じています!



(写真は事業部のメンバーです!)

こんな人と一緒に働きたい!

コンサルティングチームでは、クライアント様の課題解決を目的に営業チームが獲得した案件の提案作成や、クライアント訪問、毎月のコンサルティングまで幅広く行っています。

先ほど書きましたが、まだまだ立ち上がったばかりのチーム・サービスで改善の余地が山ほどあります。ただし裏を返せば、自分のやりたいこと、興味がもてることをサービスに取り入れていくこともしやすい環境にあります。極論ですが、クライアントの課題解決ができるのであれば、その手段は0から自分で考えて推進することができますし、それが楽しいと思える人にとっては最高の環境があると思っています。正社員としてはまだ2年目の私でも商材設計や提案書のブラッシュアップ、外部パートナーの選定など自由にやらせてもらえており、難易度が高い分充実した時間を過ごせています!

・「働き方」という軸で社会をより良い方向に変えていきたい
・クラウドワーカーや外部パートナーの企業様などと連携をしてサービス開発をすることにワクワクする
・様々な業界・規模のクライアントのパートナーとして、成果に向けて伴走していくことにワクワクする
・WEBマーケティングやメディア支援に興味がある

など一つでも興味がある方は、ぜひお気軽にご連絡ください!
お話できるのを楽しみにしています!!


コンサルタント
デジタルマーケティングに変革を!事業の中核を担うコンサルタントを募集!
弊社は、日本最大級のクラウドソーシングサービス 「クラウドワークス」を中心に事業を展開しております。2011年の会社設立から、3年後の2014年に東証マザーズへ上場し、今に至るまで事業を拡大・成長させ続けています。 そもそもクラウドソーシングサービスとは、インターネット上で、誰もが自由に仕事を受注・発注することができるサービスのことを指します。フリーランスや個人事業主、企業を退職したシニア、子育て中の女性、若者、障害を抱える方など幅広い個人が、時間や場所、年齢に関係無く仕事を受けて収入が得られるようにな、時間と場所にとらわれることのない「新しい働き方」の拡大を通じて、次なる社会の創造に携わっていきたいと考えています。 ▼運営サービス▼ ・クラウドワークス https://crowdworks.jp/  ・クラウドテック https://crowdtech.jp/  ・サイタ https://cyta.jp/  ・ビズアシスタントオンライン https://bizasst.co.jp/  ・ブレインパートナー https://crowdworks.jp/static/lp/brainpartner/  ・3スタ https://sanprostyle.com/  ・フィークル https://feecle.works/  ▼運営メディア▼ ・「パラレルジャーナル」- 新しい働き方に関する情報を発信 http://www.p-journal.jp/  ・「kuguru(クグル)」- ITエンジニア・デザイナー向けメディア https://kuguru.jp/ 
株式会社クラウドワークス
株式会社クラウドワークス's job postings
14 Likes
14 Likes

Weekly ranking

Show other rankings