This page is intended for users in Germany. Go to the page for users in United States.

【自社プロダクト紹介①】3D認証システムTHQREE

ドリームビジョンではクリエイティブ事業部があり、自社のプロダクトもいくつか企画開発しております。その中から今回は3D認証システムをご紹介させていただきます。

今までとは全く違う3次元(3D)による、認証管理システム

世界のあらゆるシチュエーションで活用されている顔認証システムとなります。
その中で弊社の顔認証システムは、「高度なセキュリティ機能」・「世界水準の認証精度と認証スピード」を兼ね備えた最先端3D顔認証システムとなります。



本体概要

Hanvon 社が研究開発した”デュアルセンサー™”を搭載。
赤外線の照射とキャプチャリングを同時に行い、ユーザの顔の3 次元データを登録します。


活用事例

オフィス・店舗などでの活用

セキュリティの高い開発ルームやサーバールーム など、入室者制限をかけたい部屋など。既存の勤怠管理システムとの連携に よりスタッフの出勤・退勤管理が可能です。
顔認証が鍵になりますのでICカードが不要になりカードの紛失・盗難を防止できます。また発行代もかかりません



病院・介護施設など

薬剤保管庫や備品など、入室者制限をかけたい病室などにも利用できます。今までの生体認識システム(指紋・静 脈触認証など)と異なり、非接触認証なので、手をかざすことなく、院内のあらゆるシチュエーションに対応できます。


工場・倉庫などでの活用

倉庫にいつ誰か入ったかを管理する 事ができるので、物品や商品の管理 もより厳重にできます。顔認証システムなので、両手に物を 持った状態でも認証できます。



学校・塾・スクールなどでの活用

子供たちの安全を守るために、不審 者や部外者の侵入を防ぐ事ができます。


と、ざっくりと概要を説明しましたが、弊社では新しい技術へのチャレンジができる環境です。企画開発だけではなく、どのように販売していくのか?どのようにブランディングしていくのかまで、開発したサービスにトータルで関わることができます!


ロゴやサービス名も会社全体での意見を聞きながら決めました。

名前の由来:3D認証の強みの一つである。素早く認識してくれるというところから、three(3)+ quick(速い)+recognition(認識)の中の THE+Q+REのアルファベットを組合わせました。


3D認証サービスTHQREEの詳細

3D認証システム THQREE特設サイト▼▼
http://www.dream-v.co.jp/3d_thqree/

twitter:https://twitter.com/3D_THQREE
@3D_THQREE

facebook:https://www.facebook.com/3D%E8%AA%8D%E8%A8%BC%E3%82%B7%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%A0THQREEthqree%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC-699547383731786/?modal=admin_todo_tour

ドリームビジョン株式会社's job postings

Weekly ranking

Show other rankings