This page is intended for users in Germany. Go to the page for users in United States.

可愛いを追求するアクション品評会♡vol6

2020年卒のイラストレーター・グラフィックデザイナーの新卒採用が今月末に迫り、慌ただしくなっている採用チーム。今後はイベントにも力を入れ採用に力を入れていきたいですね。

さて、今回もアクション品会についてご紹介します☆
毎回お題を出され、それについて一ヶ月かけて制作をするこのアクション品会。

今回のテーマは「オジサンのかわいいアクション

一見イメージを浮かべにくい内容ですが、アクションチームの方はそれぞれどのような表現をしたのでしょうか。


妖精とオジサン

使用ツール:Flash

制作のポイント:おじさんを子供っぽくキャッキャと戯れさせるとどうなるか、実験しました。つけPANをしたかったので揺れに合わせてカメラを動かしました。

お茶が飲みたいオジサン

使用ツール:Flash

制作のポイント:ドリルを操作しながらお茶なんて飲めないのに、やってしまう。おばかさんだな~という内面に訴える可愛さをめざしました。

オジサンと猫

使用ツール:Flash

制作のポイント:おじさんキャラを崩壊させない様に可愛さを出してみました。
背景も工事現場っぽいものに。

【可愛いポイント】
・熱い物をフーフー&あつっ!
・夢中になってる様子
・猫とふたりっきりの世界へ・・・
・最後の独り占め(少し狂気もプラス)

使用ツール:Flash、Illustrator

制作のポイント:おじさんが愛妻弁当を広げ慣れないスマホで写真をとる…など
”慣れないたどたどしさ”や ご飯を食べるときの”夢中さ”でかわいさを演出しました。
最後のは娘さんからもらったであろうちょっとダサい物を律儀に使っている設定です。

このように一つの可愛いアクションでも、様々な場面とキャラクターによって表現の仕方が違います。

オリジナルの世界観で可愛く見せるのも一つですが、ドリルを持ったままお茶を飲んでしまうところやダサいものをあえて見せるところでストーリー性が現れるところなど、アクションチームの方々が普段の行動に目を光らせていることが作品から伝わりますね!

過去の記事はこちら


ココネ株式会社's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more