This page is intended for users in Germany. Go to the page for users in United States.

Chatwork、東証マザーズ上場日の裏側をご紹介!

こんにちはー人事のこーきでーす。
突然ですが、2019年9月24日にChatworkは東京証券取引所マザーズ市場へ新規上場しました。
いやー、めでたいですね〜。
上場ってどういうこと?マザーズって?って思った方、皆大好きWikipediaにも載ってますので、
是非読んで下さい。↓へーって感じで結構勉強になります)

上場した会社あるあるですが、今回は晴れて東京証券取引所マザーズ市場へ上場した、Chatwork上場当日の様子を、闇オーラがちょいちょい溢れ出ている、弊社広報の大江さんと一緒に書いていきたいと思います。

こんにちは。Wantedly初登場の広報の大江です。
最近、『大江さんから闇オーラが出ている』と言われ、冨樫義博先生の人気漫画「HUNTER×HUNTER」で例えるなら「絶」※を使えたらどんなに良かったことかと自分を悔やみました。
まだまだ修行不足なのだと思います。

※「絶」とは:全身の精孔を閉じ、自分の体から発散されるオーラを絶つ技術。気配を絶ったり、疲労回復を行うときに用いられる。【引用元】「HUNTER×HUNTER」(2019年9月27日 (金) 00:55 UTCの版)『ウィキペディア日本語版』

さて、そんな余談は置いておいて。
本日は、Chatworkの上場日当日の様子を書きたいと思います。

上場日当日のスケジュール

上場日当日、東京証券取引所では、以下のスケジュールで代表山本のストックボイスの出演、上場セレモニー、兜倶楽部で上場会見をおこないました!

・10:30 代表山本のストックボイスの出演
・10:35 東証に集合!
・11:00 東証役員との名刺交換・挨拶など
・11:05 上場通知書・記念品の贈呈・記念撮影
・11:10 自由写真撮影
・11:20 上場記念の打鐘
・11:30 上場セレモニー終了
・14:00 上場会見
・14:30 上場会見終了

当日のスケジュールに沿って紹介しようと思います。

その前に、この日の上場日に向けて、社内では「上場日記録プロジェクト」を組みました。
何をしたかというと、この記念すべき上場日を記録するべく、スチールカメラマン、ビデオ録画および東京・大阪オフィスへの社内Live中継担当、その中継を配信する東京・大阪オフィスの担当と各役割を設けて記録しました。このプロジェクトによって記録した素材を活用して記事を書いていきたいと思います。

10:30 代表山本のストックボイスの出演

当日は、見学者の社員たちと東証に集合する前に、一足早く弊社代表取締役CEO兼CTO 山本は、
ストックボイスに出演しました。これは放送前の事前打ち合わせの様子ですが、本番では、Chatworkの事業内容や、現在の業績動向、今後の業績の見通しなどを話しました。
【ストックボイスとは…?】
ストックボイスは個人投資家、投資に関わる全ての人達へ、日本株式市場をはじめ、経済・金融、
そして海外市場まで、マーケットに関わるあらゆる情報を配信しているTVのことです。

・10:35 東証に集合!

さて、上場日記録プロジェクトメンバーである金子カメラマンは一足先に東証に到着しました!
この記念すべき上場日を記録するために、周到に準備をしてくれました。

そして、見学者の社員たちはいよいよ東京証券取引所へ!
ここが東証の正面入り口。重々しい…もしかしたらのこの先の人生で一度も入ることがないかもしれない、扉の前です…ドキドキしかありません。

見学者の社員たちが続々と東証に到着してきます。2人とも良い笑顔で、悔しいけど映えてます。
セレモニーに参加する社員は、みんなChatwork Tシャツを着て集合!
Chatwork Tシャツは種類が豊富なので、あまり人と被りません。
↓興味のある方は下記からチェックできます。余談ですが、購入もできます。
Suzuri https://suzuri.jp/Chatwork
UT https://utme.uniqlo.com/jp/front/mkt/show?id=396638&locale=ja

続いてこちらの女性陣も到着。イケイケな感じが出ていますね。
牧瀬◯穂風でいうと、ヒューヒューだよ!って感じですね。
金子カメラマンの腕により、自然体な良い笑顔が撮れています!

こちらの2人は事前に「メガネ・同じポーズ・似たようなChatwork Tシャツ」と打ち合わせでもしたのでしょうか。それとも、今流行りの双子コーデでしょうか。
この三拍子が揃っていることから安定した調和が取れています。インスタだと確実に映えです。
朝から重たい荷物を運んでくれたとは思えないくらい、とても爽やかな表情をしていますね。

そして、この日のために「Chatwork ネクタイ」を作りました。
いそいそと代表と役員陣がネクタイを着用中。
ちなみに、ネクタイはここで作成しました。中山手縫製所:https://nakayamate.jp

「Chatwork ネクタイ」を着用して、バッチリ決まりました!統一感があるのと赤は映えますね。

・11:00 東証役員との名刺交換・挨拶など

11:00から東証15階応接室にて東証役員との名刺交換・挨拶などが行われたのち、
役員陣で集合写真を撮影しました。

並行して見学者の社員たちは、上場セレモニーの会場まで移動します。

ここはテレビなどで一度は見たことがありますよね。
この電光掲示板と巨大モニターに「祝上場 Chatwork株式会社」と表示されていて、
「あー、テレビでよく見るアレかぁ〜!」なんて話をしながら、記念撮影を楽しみつつ、上場セレモニーの開始時間まで待機しました。

ここで東証の担当者の方から上場セレモニーのレクチャーを丁寧に受けてから、上場セレモニー開始まで緊張しながら待機しました。

・いよいよ上場セレモニーがはじまります!

盛大な拍手で迎えられながら、代表の山本を筆頭に、役員陣がエスカレーターでオープンプラットフォームに降りてきます。拍手が鳴り止んだ頃に、いよいよ上場セレモニーがはじまります!
上場通知書および記念品贈呈式がおこなわれます。

記念すべき上場セレモニーの瞬間を記録するべく、上場日記録プロジェクトメンバーのビデオ録画および東京・大阪オフィスへの社内Live中継担当の宮下さん(一人だけしっかりカメラ目線)がしっかりスタンバってます!

・11:05 上場通知書・記念品の贈呈・記念撮影

さぁ、いよいよ上場セレモニー開始です。まずはじめに、上場通知書の贈呈から。

上場通知書を受け取りました!この記念すべき上場通知書の贈呈の瞬間を金子カメラマンもしっかり記録してくれています。

続いて、記念品の贈呈です。

記念品も無事に受け取りました!ちなみに、これは打鐘で使う小槌です。

続いて、東証の役員とChatworkの役員陣・マネージャーと記念撮影です。
非常に清々しい、良い表情をしていますね。

・11:10 自由写真撮影

この後は、見学社員全員で記念撮影をおこないました!フィードのTOP画にもある、真面目バージョンでまずは撮影。
せっかくなので、「Chatwork ポーズ」でも撮影をしました!
「C」は右手?左手?右手?と迷いながらもパシャリ。
時間が許す限り、各々で記念撮影大会が行われました。

・11:20 上場記念の打鐘

さぁ、次はいよいよ上場記念に鐘を鳴らします。しかも鐘を5回鳴らします。
・・・なぜ5回も鳴らすのか。皆さんは鐘を5回も鳴らすことを知っていますか?
私は知らなかったのですが、調べてみると「五穀豊穣」が由来のようです。
おぉ、なるほどなぁとなりました。

・第1鐘:上場記念の打鐘

さて、記念すべき第1鐘は、代表取締役CEO兼CTO 山本から。
木槌を持って記念撮影をした後に、いよいよ打鐘です!

「カーン」という、決意の鐘の音が東証内に響き渡り、周りからは拍手が湧き起こりました。

【EC studio】として2004年11月に設立した当時から数えて、15年。
学生から起業して、上場までの道のりを考えると、非常に感慨深いですね。
私たちは上場が目的ではなく、上場はあくまでも通過点にしか過ぎません。
ビジネスチャットは、電気、ガス、水道のようなもので、当たり前のように社会に根付くツールにしたいと考えています。
これからのChatworkは、ビジネスコミュニケーションをおこなう上で、より多くの企業を支え、社会のインフラを担う企業を目指し、誰もが働きやすい世の中に変えられるような企業を目指していきます。

・第2鐘:上場記念の打鐘

続いて第2鐘は、左から取締役副社長COO 山口さん、取締役CFO 井上さん、執行役員兼開発本部長 春日さん、執行役員兼コーポレート本部長 西尾さんです。

・第3鐘:上場記念の打鐘

続いて第3鐘は、左から社外常勤監査役 菅井さん、社外取締役 福田さん、社外非常勤監査役 山田さんです。

・第4鐘:上場記念の打鐘

続いて第4鐘は、左から弊社須藤さん、堀内さん、廣島さん、菊地さんです。

・第5鐘:上場記念の打鐘

ラスト第5鐘は、左から弊社石田さん、堀江さん、新免さん、渋谷さん、樋口さんです。

上場記念の打鐘後の記念撮影

合計5回の打鐘が終わり、上場セレモニーは無事に終了しました。
先ほどの「五穀豊穣」の言葉の通り、実り豊かに当社が発展するよう努力してまいります!
さて、その頃、東京・大阪オフィスの様子はいかがでしょうか、こーきさん。

その頃、東京・大阪オフィス社内の様子

はいー、こーきですー。皆さんに上場当日の社内の雰囲気をチラ見せします。
上場日とはいえ、普段どおり社内は稼働していました。

その日は朝からどんどんお花が届いており、オフィスにはすでに沢山のお花が。
このフィードで、画像を上げきらないほどのたくさんのお花をいただきました。ありがとうございます。
社内がだいぶ色づいて華やかになりました〜
しばらくは私(こーき)の女子力がマイナス1000からプラス500くらいにはUPしそうです。

上場であろうと、なんであろうと、ブレない人事部のうちだ先輩は、21卒の学生さんにLive面談で会社説明中です。 ※安心してください、写真に写っている学生さんには許可をとってます※
キャリア採用中心だったChatworkでは、現在新卒採用をスタートし始めました。(念願の!!です)
ちなみに、新卒採用だけではなく、キャリア採用も勿論行っております。
もちろん、応募者ファーストで、採用基準もブレません。
https://corp.chatwork.com/ja/recruit/ (←興味のある方、こちらのURLからからお問い合わせください)

実は、記念すべき日に入社したエンジニアの方がいました!めでたいですねー。
ブレないホスピタリティーのカタマリ・総務の小嶋さんは「Chatwork Live」にて社内のオリエンテーションの真っ最中です。 この時は、社内の制度【遣唐使制度】について説明中です。
Chatworkは普段はチャットのやり取りが主なのですが、オフラインの交流も非常に大事にしています。
そのオフラインの交流を大事にしよう!となって作ったのが、こちらの制度。
 ”【遣唐使制度】とは、所属オフィス以外で勤務することで社内のコミュニケーション・円満な人間関係を促進する事を目的として作られた制度です。”
とまぁ、簡単に言うと、通常の勤務地以外(東京か大阪)で働き、所属オフィス以外の人との交流をしてみよう!という、宿泊費と交通費は会社持ちのChatworkオリジナルのステキ制度なんです。

↓※その他にもChatworkはユニークな制度があるので、気になる方はこちらをチェケってみてください※↓

めちゃくちゃ和やかな雰囲気で、上場を見届けるメンバー@大阪オフィス
鐘を鳴らす姿に、拍手喝采でした!@東京オフィス(シアタールーム)

普段からPC1つで仕事ができるようにしているので、リモートワーク、東京オフィス、大阪オフィスの社員がLiveで中継を見ながら、上場をしっかり見届けていました。
上場中継中に、時々笑いがこぼれ、記念すべきこの日に立ち会えたことがよい思い出になりました。

・14:00 上場会見

上場会見は、東京証券取引所ビルの地下1階にある兜倶楽部にて執りおこない、事業実績や今後の成長戦略などについてメディアの方々に説明しました。

上場日は、ストックボイスの出演、上場セレモニー、上場会見などを無事に終えて、帰路につきました。
お忙しい中、ご出席くださったメディアの皆さま、本当にありがとうございました!

・上場後は、オフィスパーティ!

その後は、大阪・東京オフィスにて社内パーティをおこないました。
以前から上場後の社内パーティに向け、メンバーが準備をしていました。
ちょっとしたイケイケ感の写真がありましたのでお見せします。

いつもの私(こーき)なら走って逃げ出しそうな社内の雰囲気ですが、そこは上場マジック。
まるで普段から飲み慣れているように、シャンパンを飲み干しました。
オフィスパーティの様子@大阪オフィス カフェスペース
非常に和やかな雰囲気ですね。
オフィスパーティの様子@東京オフィス カフェスペース
いつものカフェスペースがPOPです。めちゃくちゃ眩しいです。

実は、上場の準備期間に、サプライズ動画までも作ってくれていたんです。
動画編集者は菅原さんこと、通称ガヴちゃんが作ってくれた、素敵な動画を見ながら、みんなで乾杯!
その日はみんなでワイワイ楽しみました。あー、楽しかった。
ちなみに、4448の風船は、Chatworkの証券コードです!
このカフェスペースのPOPな感じに感化され、私(こーき)はほんの一瞬キラキラ系となり、
リア充感半端ない人になれたと錯覚できました。早速恩恵を受けれた気がします。上場、ありがとう
これで明日からも頑張れる!(多分)という新たな気持になりました。

上場日を終えてみて。

Chatworkがビジネスチャットを立ち上げて、早8年。振り返るといろいろな思い出が蘇ってきます。

Chatworkがマザーズ上場を迎えることができたのは、常日頃から支えてくださっている
皆さまのご支援のおかげです。改めて、ありがとうございます。
また、自分たちで自走しながら組織を作り続け、時には称え合い、喜びを分かち合える環境は、
Chatworkで働くメンバーがいたからこそ、できたことだと思います。

この度のマザーズ上場は、1つの区切りであり、あくまでも通過点に過ぎないので、
今後も「働くをもっと楽しく、創造的に」というコーポレートミッションのもと、挑戦を続け、
Chatworkのサービス拡大並びに企業成長に努めてまいります!

これからも変わらぬご高配、ご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます!

以上、大江さんとこーきによる、上場リポートでした〜〜

Chatwork株式会社's job postings
21 Likes
21 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more