This page is intended for users in Germany(English). Go to the page for users in United States.

宅配の再配達にかかる時間は年間○○億時間?!宅配危機と向き合う当社の取り組みについて(LOGI-TECH SUMMIT登壇レポート)

こんにちは!先日6/27に開催された「LOGI-TECH SUMMIT2019」に当社CEOの松本が登壇しましたのでご紹介します!

「LOGI-TECH SUMMIT2019」は月刊ロジスティクス・ビジネスが運営する、物流の各領域のトップランナーが集う大きなイベントです。当日は物流に関わる担当者や研究者約300名が来場しました!


本イベントは「物流市場の主役が変わる」というキャッチコピーをもとに各領域の変革を牽引するトップランナーが登壇し、世界最先端の動向を報告し合い、自社サービスや取り組みについて話すというもの。

当社はラストワンマイルのトップランナーとして、CEOの松本が講演しました。

ラストワンマイルの中でも特に「宅配危機」をテーマにし、今の宅配現場で何が起き課題となっているのか、またその課題に対し当社が何をしているかについてお話しました。

当日の講演内容について、少しご紹介させていただきます。

5年間で宅配便取り扱い数32億→42億個へ!EC市場拡大による宅配現場の影響とは

「宅配危機」となっている背景の一つにEC市場の規模拡大が挙げられます。

インターネット上で商品の購入ができるECサイトが増えたことにより、個人宅への配達、すなわち宅配便の取り扱い数がたった5年で32億個から42億個へと飛躍的に増加しています。(2012年→2017年)そして今もなお増え続けています。

その結果、宅配市場も同じように拡大しました。
しかし好景気な背景とは裏腹に「宅配危機」と呼ばれる現象が起きているのです。

なぜでしょうか?それは「ドライバー不足」だからです。

物流業界のドライバーの人口減少自体は前から世間で騒がれていますが、現状は皆さんの想像を超える事態となっています。特に宅配の現場においては、再配達が少ない企業への配送と比較した際に圧倒的に人気がなく、人手不足そのもの。

不人気である主な原因は、「再配達が多く、稼ぎにくいから」です。

宅配は基本的に個建て運賃※がほとんどで、不在の場合は賃金が発生しないというケースが多いのです。(※貨物1個ずつに算定する運賃のこと)

国土交通省のデータによると、宅配の再配達は全体の16%、その時間はなんと年間1.8億時間(!)とも言われています。これはすなわち9万人分のドライバーの無賃労働に値します。

今、その再配達を防ぐ取り組みとして、時間指定や宅配BOX、置き配などあらゆる手段が広がっています。しかし宅配する土地のエリア特性を理解して配送ルーティングを組んだり、住人の属性に合わせて配送をするなど、属人的な作業自体はなくすことができていないのが現状です。

当社の取り組み(LAMS)とは?

当社ではそのような、属人的かつ他のドライバーに継承することが難しかったベテランデライバーの配送ノウハウを見える化する「宅配支援ソリューション(LAMS)」を提供しています。

利用対象となるのは、自社物流網をつくりたいという企業様や、宅配業者を効率化されたいという企業様です。LAMSでは配送する荷物をスキャンすることで、時間指定や不在率、蓄積された軒先情報を考慮した最適なルーティングを自動で行います。ルーティングだけでなく、配送中はリアルタイムで配送状況を見える化し、到着したらお客様から電子サインをもらうという宅配の流れを、スマホ一つで一貫して提供します。

このLAMSを使うことで、現場でのペーパーレス化が実現し、初めて宅配を行うドライバーでも一定の配達パフォーマンスを出すことが可能になります。

宅配の「煩雑」「稼げない」というネガティブなイメージを変えるだけでなく、新たにドライバーとして活躍する人を一人でも増やす取り組みにも繋がります。

既にLAMSを使って、既存の配送手法を見直している企業様や、新たな配送サービスを検討している企業様が多数いらっしゃいます。その結果、既にのべ2万人のドライバー様にLAMSを使っていただき、65万個もの貨物の配送実績も出ています。

当社が目指す世界について

当社では、配送の現場で働くドライバーの方々の働く環境や待遇を改善し、もっと自由な働き方を提供していきます。

こうしたドライバーファーストな取り組みを通して、ドライバーという職業を魅力あるものにしていくことで、物流業界で働きたいという方々を増やし、宅配危機や業界の人材不足を解消することが当社のミッションだと考えています。

そのようなミッションに共感していただける方はぜひお話を聞きにきてもらえると嬉しいです!

CBcloud株式会社's job postings
11 Likes
11 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more