This page is intended for users in Germany(English). Go to the page for users in United States.

成長したい大学生へ!インターン入社一ヶ月で感じたCBcloudの3つのアツさ

こんにちは!インターン生の小畑です!

現在、私は就活を終え理系の大学院生として研究室に所属しながら、週3日エンジニアとしてCBcloudでインターンをしています。好きなものは音楽とApple製品です。仕事中はMacBookProを弄りながらAirPodsをiPhone8Plusに接続してApple Musicで音楽を聴くほどApple好きです。

今回はこの記事を読んでいるあなたが、絶賛インターン生募集中のCBcloudに応募したくなるような「3つのアツさ」についてお伝えしたいと思います^^

3つのアツさとは一体何なのか・・・?

と、その前にまずインターン先がどのようなサービスを提供しているのかをお伝えしましょう。

荷物を運んで欲しい荷主と荷物を運びたい配送ドライバーを直接マッチングさせるプラットフォーム「PickGo」の開発・運営をしています。荷主とドライバーの間に顕在している運送会社の多重請け構造を変革するべく、ITの力で物流業界に切り込んでいます。

↓↓↓↓↓↓↓↓ 詳しくは以下の記事を読んでもらえればと思います ↓↓↓↓↓↓↓↓

・2018年3月号 月刊ロジスティクス・ビジネス:「多重構造をプラットフォームで変革
・東洋経済オンライン:「『引っ越し難民』を救う物流ベンチャーの威力 スマホアプリで引っ越し当日でも依頼が可能

サービスについてご紹介できたところで、企業としての3つのアツさについて語ります!


①熱い!

私はもともとIT系スタートアップインターンとは全く関係ない、飲食店や花屋、塾講師などのアルバイトを渡り歩いていました。そこで強く感じたのは「アルバイト=労働力」ということでした。

毎日同じことの繰り返し、単純作業。時給1000円弱で自分の時間を売る。接客スキルやコミュニケーション能力は身につきますが、いかに効率よく業務をおこなえるかが求められました。

このようなアルバイトを否定するつもりは全くありません。社会で働くという実感を得るには貴重な体験だったと思いますし、そこで得た経験は今でも役立っています。

しかし、そうしたことを繰り返すうちに

「もっと成長したい」「自分の力で何かを変えたい」

そう思うようになりました。

元々何かをアウトプットすることが好きなのですが、その時インターンという選択肢に気がつきました。 今、「学生のうちにもっと成長したい」と考えている方はぜひインターンという選択肢を考えてみてください。

当社は私だけでなく「もっと成長したい」「自分の力で何かを変えたい」と思う人が集まっています。 私のメンターをしてくださっている伊藤さんは、この春入社したばかりの新入社員ですが、既にプロジェクトマネージャーを務めたり、アプリケーションのデザインを一手に引き受けるなど、積極的に新しいことに挑戦しています。また、私のオペレータ研修をしてくださった金崎さんは最年少社員であるにも関わらず、オペレータの仕事を完璧にこなした上でサービスについての改善提言やパートさんの指導までおこなっています。このように当社では誰に対しても熱量が求められています。それは、インターン生に対しても同様です。

入社3週目には「PickGoに対する考察」というテーマで全社員に前でプレゼンの機会をいただいたり、アプリ改善MTGでは私の意見も真摯に受け止めてくれます。

少し話が逸れますが、学生は講義を通じてのインプットが圧倒的に多いですよね。インターンという場では、アウトプットをすることで自分の本当の知識・経験を身に付けることができます。

②厚い!

インターン生に対して「労働力」ではなく「自分たちの会社への刺激」を期待しています。そのために、「どうしたらインターン生が成長するか」を重視しています。

私はエンジニアとして採用されましたが、正直エンジニアとしてのスキルは初心者同然でした。(今もですが汗)そんな中、社員の方々は嫌な顔をひとつせずに指導をしてくれます。どうしたら私がエンジニアとしてスキルを磨けるかまでを考えて、仕事を振ってくれます。


 「できないこと」を認めてくれる一方で、「できること」だけを求められるわけではありません。(それが非常にやりがいにつながっています!) エンジニアの方以外も、学生気分の私に対して愛のこもった指導をしてくれます。(愛のムチという意味ではありません笑)こういった厚いフォローによって業務に不安を持つことはほとんどありません。

③暑い!

 当社は新しいメンバーに対する歓迎がびっくりするくらい暑いです。入社初日から数日間、たくさんの社員からウェルカムランチをご馳走になってしまいました。 業務後には社員方総出で歓迎会もしてくださいました。少人数とはいえ、普段はあまり関わる機会のない他部署の方とも暑い話をすることができました。


そして極め付けはバースデーサプライズ!実は先日誕生日だったのですが、当日一人のエンジニアの方から「検証を手伝って」と電話の前で待機を命じられました。
そこでかかってきた電話をとったら・・・あとはご想像通りです^^

インターンの私にここまでしてくれるとは全く想定していなかったため、しばらく何が起きているか理解できませんでした。

と、このように暑苦しいくらいの歓迎、どんな人でも一瞬で会社に馴染めること、間違いなし!です。

一緒に働く仲間を募集中!

かなりの長文になってしましましたが、3つのアツさ感じていただけましたでしょうか?

CBcloudのインターン生の受け入れは私が初めてで、手探りではありますがインターン生なのにも関わらず全力で育ててくれ、大きな期待を寄せてくれます。

「やりたい」という強い気持ちがあれば、当社ではいくらでも成長することができます。その気持ちからうまれた行動は会社に対しても大きな影響力を与えることができると思っています。

現在、当社ではエンジニアに限らずインターン生として一緒に働くメンバーを絶賛募集中です。この記事を読んで少しでも気持ちが揺れた方はぜひ話だけでも聞きに来てください!

CBcloud株式会社's job postings
Anonymous
27867337 106130050212219 452461347214674019 n
Picture?1523068609
545344 303491933089675 1543219223 n
393cf8d5 d5cf 434c a1f6 77fcd9285660?1519197738
6a68192d 4f93 4bad 921b 900f08ef2a08?1557111891
9 Likes
Anonymous
27867337 106130050212219 452461347214674019 n
Picture?1523068609
545344 303491933089675 1543219223 n
393cf8d5 d5cf 434c a1f6 77fcd9285660?1519197738
6a68192d 4f93 4bad 921b 900f08ef2a08?1557111891
9 Likes

Weekly ranking

Show other rankings

Page top icon