This page is intended for users in Germany(English). Go to the page for users in United States.

[メンバーインタビュー ver.2]お客様満足度1位3年連続受賞の、大人気コーディネーターがプランナーにジョブチェンジしたわけ

記事をご覧のみなさま、こんにちは。株式会社ブライド・トゥー・ビーでプランナーをしております大室です。

今回、3年連続顧客満足度1位を受賞されたドレスコーディネーターの橋本さんにお話を伺いました。



花嫁様の一番の味方でいたい

就活をする中で元々ドレスとプランナー職双方に魅力を感じていた橋本さん。

そもそもドレスコーディネーターに惹かれたのは、「コンプレックスに感じている部分も見て、相談にのれる」「花嫁様の一番の味方でいられる」という部分。

憧れのドレスコーディネーターになって、やはり仕事へのイメージは変わったそうです。キラキラした部分は確かにあるけれど、現場は意外と体力勝負な体育会系の世界。そう言われると確かにドレスショップでの研修では、一日で三日分の階段の昇り降りがあった事は私の記憶にも新しいです・・・

お客様とのより深い繋がりを

そんな橋本さんが、ウェディングプランナーへジョブチェンジをされた一番の理由は最初から最後までお二人のお手伝いが出来るため。

ドレスコーディネーターだと、どうしても当日一日お二人のお姿を見守るという事はできません。プランナーならケーキの事、お花、ドレス、お二人が思い描いているご結婚式全体を一緒に見る事ができ、お二人を導いていく事ができます。コーディネーターをする中で、「え、このお二人こんなものが好きだったんだ」と知らない一面に出会う事も少なくなかったようです。一部しかしれないもどかしさもあり、なによりコーディネーターになった時から感じていたお客様ともっと深く関わりたいと思いが強くなったことが今回のジョブチェンジの背景にありました。

自分にしかできないご提案を

プランナーとしての担当はこれからという事でどきどきされている橋本さんに、なりたいプランナー像を伺ったところ「満足度(顧客満足度1位)獲りたいですよね〜。二冠、二冠を目指します」とまっすぐな眼差しでお答えくださいました。そのためにも「今はまだわからないけれどドレスの経験がどう活かせるのかが楽しみ」なのだとか。武器をお持ちの橋本さんの存在はプランナーメンバーに大きな刺激を与えています。

優しさ・素直さ・笑顔を大切に

仕事をする上で一番大切にしている事は「優しさ」と答えてくださった橋本さん。常に柔和な雰囲気の橋本さんがなぜ優しさを大切にされているのかを伺うと「実はせっかちなところがあるから」と意外な答えが。だからこそ優しいオーラを纏えるよう意識されているそうです。それだけでなく、一緒に働くメンバーがいつも笑顔で働いているからこそ笑顔を大切にしているとも教えてくださいました。

チーム(部署)が変わっても難しい顔をするのではなく、笑顔で素直な気持ちで働きたいと話してくれまた。

(株)ブライド・トゥー・ビー's job postings
3 Likes
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings