This page is intended for users in Germany(English). Go to the page for users in United States.

ビズリーチは創業10周年を迎えました

こんにちは、ReachOne編集部の乾です。

株式会社ビズリーチは、2019年4月14日に創業10年を迎えることができました。
そして10周年という時を経て、現在1,400名を超えるチームへと成長させていただきました。
これも、創業期からご支援いただいている多くの方々のお力添えのおかげです。
心より感謝を申し上げます。

代表の南より、コーポレートサイトにてメッセージを掲載しております。
ぜひご一読ください。

www.bizreach.co.jp

10周年を振り返って

最初に自社の事務所を構えたのは「シャレー渋谷」。
11坪ほどの小さなオフィスからビズリーチの歴史は始まりました。

2009年、シャレー渋谷にて

10年経った今の本社オフィスは「渋谷クロスタワー」。
現在は渋谷に5拠点、さらに大阪、名古屋、福岡、福島や海外にも拠点を構えるほど、仲間が増えました。
本日は渋谷クロスタワーエントランスにて、当時いたメンバーで記念撮影をしました。

左から園田、田澤、佐藤、竹内、永田、南

そして創業当時より広報担当としてビズリーチを見てきた田澤に、10周年のビズリーチを振り返ってもらいました。

2009年4月14日。「ビズリーチ」のローンチの記者発表会に立ち会いました。
そして10年後の先日、あるテレビ番組で私たちの創業の地、渋谷・桜丘町特集があり、弊社代表にお声がけいただき、取材していただきました。その取材で「南さんにとって桜丘町とは何ですか?」という質問があり、南は「『約束』をしてきた街」と答えました。当時は人もいない。誰も知らない。実績もない。予算もない。ないないづくしのなか、あるのは、社会をよりよくしたいという想い、未来への「約束」だけでした。このように何もないなか、未来への「約束」を信じてくださったお客様、関係者の方々、応援してくださる方々、ジョインしてくれた仲間たちをはじめ、皆様のおかげで、10周年を迎えることができました。本当にありがとうございます。

2枚の写真を見比べると、当時のマンションの一室とは違い、エントランスがあるオフィスに身を置いて「変わった」ように見えるかもしれません。でも、一人ひとりの心のなかにある「インターネットの力で、世の中の選択肢と可能性を広げていく」という想いは何も変わっていません。変わったのはインターネットの力で社会の課題を解決したいという志に共感した仲間が一人ひとり増え、事業の数が増え、応援してくださる方々が加速度的に増えたことです。この共感の輪が広がれば広がるほど、できることは増えていく。とてもありがいことで、これからどんなことができるかを考えるとワクワクが止まりません。

「最高の仲間と歴史を創ろう」。ビズリーチウェイのなかで一番好きなクレドです。10周年のメッセージで、南が「10年後、ビズリーチは一体どんな会社になっているのだろうか?想像すらできない未来に向かって、これまでみんなと歩んできたように、これからも前進していきたいと思います」と言っています。ジェットコースターのように日々変化を楽しみながら前進してきた10年。これからどんな変化のなか、仲間とともに歴史を創っていけるか楽しみでなりません。

最高の仲間と歴史を創ろう
自分らしく行動を起こし、仲間とともに社会や業界の歴史に刻まれるような仕事をしよう。 与えられた役割に限らず、会社創りに貢献できる方法はいくらでもある。 どうすれば自分がもっと会社や仲間の役に立てるかを考え、主体的に仕掛けていこう。 いつか振り返ったときに、みんなで肩を組みながら「あのときは最高に面白かったね」と笑いあえる、そんな日を夢見ながら。

最後に

11年目も、「インターネットの力で、世の中の選択肢と可能性を広げていく」というミッションのもと、社会により大きな価値を提供していけるよう、社員一同取り組んで参ります。
引き続きどうぞ、よろしくお願いいたします。

株式会社ビズリーチ's job postings
3 Likes
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings