This page is intended for users in Germany(English). Go to the page for users in United States.

進化がとまらない!自分次第でとにかく成長できる環境

Avintonジャパン株式会社に入る前

幼少時より外国に興味があり英語を勉強してきました。 大学ではアメリカ・テキサス州に1年間留学し異文化を体験。 漠然と語学を活かせる仕事を、、と思いながらも 大学卒業後新卒で入社した会社では、工業機械メーカーの広報担当でした。 特に志願して配属された担当では無かったのですが、仕事をしているうちに、 上から流れてくる仕事ではなく、販促手法を企画したり、市場を意識した戦略を考えたり、「自ら仕事を作る仕事」が自分に合っていることに気付きました。 それでも英語を使って人の役に立ちたい!という思いが燃焼できずに、成田空港のインフォメーションへ転職。 1年間挑戦しましたが、思っていたよりもルーチンワークが多く、仕事のやりがいとは?を再考するようになりました。 そんな中、結婚を機に引越し、転職となり、辿り着いたのが現在のAvintonジャパン株式会社。採用された当時は妊娠6カ月の時。他の企業からは軒並み煙たがられる存在でしたが、こちらでは即日採用のご連絡をいただき、すぐに就労させてもらえました。初めはどんな役割かもよくわかっておりませんでしたが、日々OJTの中で役割を認識し始め、会社を成長させるため、経営していくために自分ができることを考えながら仕事するところに、「これだ!!」という、答えが見つかったような感覚でスタートしました。

現在

2014年入社当初は社員数名の規模でしたが、2018年現在では60人まで社員が増え、管理体制も当初代表と私のみでしたが、現在では6名のチームとなり状況に応じた役割を臨機応変に対応しています。当初から担当していた採用、営業、管理業務に加えて、自社サイト更新、社内SEの役割も追加され、社内業務効率化システム開発にも携わらせていただいております。角度の高い右肩上がりで規模が大きくなっていく会社をサポートしてより円滑に運用できる組織をつくっていきます。

Avintonジャパン株式会社について

Avintonジャパン株式会社IT業界においてグローバルで培った実績とノウハウを活かして技術および人材サービスを提供しています。 通常の企業にあるようなトップダウンの流れや肩書などはなく、会社の目標をもとに個人が自由に活動する環境です。個人管理力や目標意識を強く持つ必要があり、時には大きな挑戦に立ち向かう必要もありますが、フォローもしてもらえるので頑張ることができます。こんなこと私にできるのだろうか?と思うようなことも、まずはできることをやってみる。その過程でわからないことがあれば、聞いてみる。それを続けているうちに、できないことは無いかもしれない、と思えるようになりました。何でもとりあえず挑戦してみるマインドが育てられています。

今後どういうことをしていきたいか

ビジネスを加速させてより大きな組織として成長いくための基盤をつくっていきたいです。

個人の力量、マインドを向上させること、少数精鋭で管理業務をこなしていけるようシンプルで高機能なオペレーションを目指します。営業工数も効率化できるよう、自社サイトやWantedlyをはじめとするWeb媒体よりよい人材を採用していけるよう効果的なWebサイトも構築していきたいです。また、実際に入社したエンジニアが入社当初に感じた魅力を維持し、成長意欲を高くもって一人ひとりが個人のスキルアップとあわせて会社を成長させる仲間としての意識をもったメンバーを増やしてAvitnonを成長させていきます。

Avintonジャパン株式会社's job postings
7 Likes
7 Likes

Weekly ranking

Show other rankings