This page is intended for users in Germany(English). Go to the page for users in United States.

新オフィスで初のセミナー開催!ライブ配信のプロに聞くセミナー後記

こんにちは!

Candee人事採用担当の朴です。

5月23日に開催したセミナーの話をお伝えしたいと思います。

今回『企業のライブ動画配信のマーケティング活用方法とリスク対策のポイント』というタイトルの元、アディッシュ株式会社と共同開催したセミナーは、Candeeオフィス5階のホールで軽食を取りながらカジュアルな雰囲気で行われました。

弊社からはPlanning & Sales事業部の神崎が「ライブ配信を活用したマーケティング戦略」について、
アディッシュ株式会社からはオンラインコミュニティ事業部マネージャーの宮尾様より「ライブ配信時の炎上リスク対策」についてご紹介しました。

                       (※セミナー当日のプレゼンテーションページ引用)


それでは、ここからは登壇者の神崎に聞いた、セミナーのポイントや感想をお伝えしたく、まずは神崎のプロフィールを簡単にご紹介します!

 【プロフィール】

 株式会社Candee
 Planning & Sales
 神崎 雅由

ラジオの番組制作や俳優のマネジメント業を経て、アパレル会社のWeb関連業務に従事。2015年 Candeeに参画後は、YouTubeのチャンネル運用や動画コンテンツ制作およびライブ配信を担い、2017年よりSNSを活用したライブ配信の全てを担当している。

【1】セミナーを開催したきっかけはなんですか?

3月にアディッシュ株式会社とライブ動画配信によるモニタリング領域で協業し「コメントモニタリングサービス」を始めたので、より多くの人にライブ配信とコメントモニタリングに関する内容を知ってもらおうということで、この度セミナーを開催しました。

去年も勉強会などでライブ配信に関するお話をさせて頂く機会がありましたが、まだライブ配信に対する認知もそれほど高くなかったので、ライブ配信ってそもそもどういうものなのか?をメインに話していました。

それが約1年たった今は、ライブ配信に興味をもってくださる方も増え、具体的な質問が多くなってきたので、今回は事例を交えながら、ライブ配信の面白さが伝わればという思いがありました。


【2】当日のプレゼン内容のポイントを簡単に教えてください!

今回のプレゼンテーションのポイントは大きくは2つがありました。

先ず、1つ目が「ライブ配信をするメリット」です。

 「 SNS LIVEの4つのメリット」
  ☆リアルタイム性・共感
  ☆インタラクティブ・シェア
  ☆正確・速攻(即効)
  ☆エンゲージメント・リテンション

                       (※セミナー当日のプレゼンテーションページ引用)

ライブ配信はその名の通り、リアルタイムに伝えたい情報を届ける事ができ、その場でユーザーとコミュニケーションが取れることが大きな特徴です。

それだけではなく、ユーザーが番組に参加する事で、エンゲージメントが高まり、配信後も様々な効果があります。

効果を最大限に引き出すためにも、番組構成だけでなく、配信環境やトラブル発生時の対策はもちろん、配信中のコメント対応をどうするのかをクライアント様にヒアリングした上で、アディッシュさんと様々な対策を立ててライブ配信を行っています。

2つ目は「各プラットフォームの特徴とメリット」です。

各プラットフォームごとに様々な特徴があり、それぞれのメリットがあるので、目的やターゲットなどに応じての使い分け。例えば、フォロワーの数はもちろん大切なのですが、ユーザーのレイヤーや適したジャンル、より広く知ってもらうためのオプションなどの違いもあり、プラットフォームを選定するときに大事なポイントをお伝えしました。


【3】その他もう少し伝えたかったことはありますか?

ライブ配信の流れに関して、もう少し詳しい話ができればよかったなと思います。

                       (※セミナー当日のプレゼンテーションページ引用)

当日の資料には配信の流れを簡単な図で入れつつ、事例を動画で紹介しました。

動画で事例を多くしたのはライブ配信を少しでも身近なものとして興味を持ってもらい、少しでも分かりやすく伝えたいという思いがありました。

一方で、参加して頂いた皆さんが興味のあるポイント、例えば、配信方法なのか、番組内容なのか、コメントのコントロールに関してなのか、など、もう少し探りながら話すことができたらもっと良かったのではないかという反省点もあります。


【4】今回のセミナー登壇の感想は?

冒頭でもお話ししましたが、これまでも社外でライブ配信に関して話す経験はありましたが、社内での開催は初めてでした。

参加者との距離も近かったので、すごく緊張してしまいました(笑)
でも会場作りからして準備する側としてとても楽しかったです。もし機会があれば是非またやりたいと思います!


今回のセミナーに限らずですが、ライブ配信の認知度は確実に上がって来ていると実感しています。

我々の経験値も増えていますし、技術チームのスキルもかなり高いので、あらゆるリクエストにも応えられるようになっていると思います。
なので、色んな業界の方々がもっと気軽に私達もライブ配信してみたい!と、当たりまえなマーケティング手段としてライブ配信を実施して頂けたらと思います。

そのためにも、常に最新の情報をキャッチアップして、日々の変化にも即座に対応出来るようにしていきたいと思います。

当日は足元が悪い中にもかかわらず、出席率も高く、アンケート結果も嬉しいコメントがたくさんありました。

お越しいただきました皆さま、本当にありがとうございました。

それでは、また次回のブログをお楽しみに♪

株式会社Candee's job postings
9 Likes
9 Likes

Weekly ranking

Show other rankings